情報処理関連資格をぼちぼち取っています。その取得経験話とか今の取得活動状況を記します。 他、コミックや小説、その他趣味の話、などです。 現在eoblogとシンクロ稼動中。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ダムマンガ」、ダム時々百合、でいい感じです
「ダムマンガ」、思い切ったタイトルですが、この作者がダム好きは有名です。
買うかどうか悩みつつも、結局購入。きっとダム分の濃い作品なんでしょう、蘊蓄でコマのセリフが埋まっていることを期待、いや恐れつつも読み始めました。

が、意外や意外、普通の女子校生ダム部の物語です。いや、作者の分身のような濃いダム好きな八田部長と全然ダムに興味なかった黒部さんが絡むので初心者にもわかり易いのです。
足りない人はその分、各話の後のコラムがびっしりと濃いのでそこでダム分補給できます。

あと、百合、全然表紙からもタイトルからも想像できませんが、黒部さんが八田部長大好きでその妄想部分の百合度が濃く、それもまたこの作品の重要な部分です。

また2巻からは初版にはダムカードをモチーフにしたダム部員カードが入ってきます。なにげにこれの出来がいいです。あ、実は私も作者に影響されてか一度だけダムカードをもらったことがあるので・・・。ちなみに徳山ダムだったりします。その頃はまだ近所の道の駅でダムカレーはメニューになかったけど最近できたらしい、食べたい。

ダムマンガ  (1) (ヤングキングコミックス)
ダムマンガ (1)


ダムマンガ 2巻 (ヤングキングコミックス)
ダムマンガ 2巻


ヤマノススメ×近江鉄道グループ、記念切符にスタンプラリーが2015/04/25から開始
ヤマノススメ×近江鉄道グループ、この間連載で八幡山や賤ヶ岳、伊吹山巡っていたのでなにかあると待っていました。
この三箇所でスタンプリー開催です。2015/04/25~2015/11/29まで。

記念切符もおなじみ八幡山ロープウェイと賤ヶ岳リフト、そして近江鉄道主要駅で発売。今回はイラスト描き下ろしだし、背景も伊吹山、八幡山、賤ヶ岳と、これもまた楽しみです。

TVアニメ「ヤマノススメ」近江鉄道記念乗車券発売 |近江鉄道
TVアニメ「ヤマノススメ」記念乗車券発売! |八幡山ロープウェー
TVアニメ「ヤマノススメ」記念乗車券発売! |賤ヶ岳リフト

とは言え、スタンプラリーは二箇所でOKなので、伊吹山方面は切符販売もないしあまり人いかないのでは・・・。

とは言え、まあ車で行って最初に近江八幡駅で近江鉄道の切符、そして八幡山ロープウェイで切符、上登ってスタンプ、そしていつものパネル展示、搬器のラッピング3種類だから2台とも使うのでしょうか、下で待ち構える以外にも上で裏面の写真も撮らないと。
そして一気に賤ヶ岳リフト、切符購入、そして上上がってスタンプ、これでヤマノススメ滋賀版オリジナルグッズゲット。
そのまま帰ってもいいけどポスターによると木之本のきのもと交友館でもパネル展示がある様子、まあ期待しないけど近くにいるのでこれも見て、さらに伊吹山に向かって、伊吹山の回で入っていたお風呂のある伊吹薬草の里文化センターでお風呂に入るのがベストか。伊吹山はさすがに登りません・・・。
うん、きっと丸一日コースだ。

なお、食べ物系がないですね、賤ヶ岳SAで中二病の時のようなコラボ(?)メニューを出してほしかったところです。

地味にロープウェイの切符が往復になって便利になった。これまでは片道だったので帰りは山を駆け降りる(15分くらい、ロープウェイと競争して勝てるかも知れない)かまた片道分買う必要があって、往復買うよりもちょっと高くついていたし・・・あ、私は記念切符買って使う人です。記念切符なので回収はされません、使用済み印が押されます。

たまゆら×ポプラ、なんとかクリアファイルもらえた
たまゆら×ポプラのフェア、関西ではかなりお店が限られているので、難儀しました。

というかこのフェア知ったの一昨日くらいだったりで出遅れたわけなので。

「たまゆら」コラボ商品発売クリアファイルプレゼントキャンペーン | コンビニ ポプラ

とは言え、商品はまだ期間中らしい(二週間するとのこと)ので買えた。さあクリアファイル、ありました。というかもうラストでしたがぎりぎりゲット。

IMG_3824.jpg

お好み焼きが売り切れ状態でしたが、まあ以前ファミマでのフェアで食べたし・・・とか言いつつ、できればもう一回捜しに来たい。レモンクリームパンも六穀豚と茄子味噌弁当も美味しかったし。いや、ごはんが多すぎるのがちょいとだけど。

最近コミックが買いにくくなってきた、困ったぞ
コミック、基本は本屋さんで買っております。というか仕事帰りや場合によっては仕事前にさらっと寄ってその日の新刊が買えていたので便利でした。
ただ、このところの職場が行き帰りに本屋さんが寄りにくいのです。
よって地元の本屋さんで一週間分まとめて週末に買うようになってしまいしました。まあ新刊全部取り敢えずは入るところなのでいいんですが、これがどうもこのところ入らないものを出てきて困惑・・・。前巻までは入っていたのに急に入れなくなったり、本屋さんも大変なのでしょうが、当てにしていた私も大変。
よって最近購入できていないにものもあります。そうなるともうネットで買うかもっと他の専門店を目指すしかなく、ついついおっくうでそのままになってきているものもあり。

ということで買いにくくなってきた上に、読む勢いがなくなっている。

うん、この習慣の変更がまずいかも。1週間分だと週によっては雑誌も含めて10冊近くになったりするので、なかなか全部を一気に読めない。毎日買っていたら電車で読めるので消化も早かったというのに。

さらには頑張っていた電子書籍化もやる気が失せてきたのかたまる一方。良くない流れです。
なにかこう頑張るとかではなく、自然とやってしまうような、そういういい流れにもっていけないものか、考え中です。

ということで今買えていないコミックが・・・、
漫専魔王少女エナ様(2) (ガンガンコミックス)
漫専魔王少女エナ様(2)


のらうさぎ(3)完 (ヤングガンガンコミックス)
のらうさぎ(3)完

なんです。
うん、両方とも前巻は入っていたのに、何故急に・・・、なおヤンガンのコミック、他のはたくさん入っているので本屋さんの判断で切られたのかと思うとちょっと悲しい。

劇場版「シドニアの騎士」、見てきました。長いようであっという間、飽きなかった
劇場版「シドニアの騎士」、見てきました。二週目の星白ポートレートが欲しいので当然今日が初めての鑑賞です。

しっかし長い映画時間、2時間超えるのは辛いなと思っていましたが、見始めたら一度TVでも見ている総集編なのに楽しい。全く飽きずに最後まで行ってしまった。
ちゃんとポイントポイント、見たいところをきっちり抑えて、しかもぶつ切れでもなくつながっているので楽しかったです。2000円の特別料金を払っただけのことはある。
ま、額装複製原画代金になっている部分もありそうですけど。

ということで間もなくの二期、楽しみです。

なお、複製原画のシリアルナンバーはキリ番だった・・・1000番台のキリ番だったので微妙ではありますが。

「シドニアの騎士」公式サイト NEWS

「伝統産業の日2015」特別企画」 琳派400年記念 京ものキャンペーン、スタンプラリーで「地下鉄に乗るっ」コラボのクリアファイルゲット
「伝統産業の日2015」特別企画」 琳派400年記念 京ものキャンペーンが今日2015/03/07始まりました。明日まであります。
スタンプラリー参加賞で「地下鉄に乗るっ」コラボのクリアファイルがもらえるので行ってきたのです。

あいにくの雨模様な天気でしたが、結構な人がスタンプラリーに参加。最初は京都中を地下鉄使って巡るのかとどきどきしつつも若干わくわくもしていました。
でも、京都駅周辺で完結、歩いて15分もかからない程度の集中した場所でした。

ということで参加賞ゲットです。抽選の品は全然気にもしていなかったので、こういう時はなにげに当たったりするのですが、残念、なにも当たりませんでした。

「伝統産業の日2015」特別企画」 琳派400年記念 京ものキャンペーン|伝統産業の日2015

京都市交通局:“地下鉄に乗るっ”コラボレーション企画 第3弾は京都国際マンガミュージアム

なお、コラボ第3弾のマンガミュージアムにはポスターもらおうか悩みつつ行っていない・・・。もうポスターは残っていない?

「笑顔になる」届きました。あの癖になる予告の歌があんなに長くてしみじみしたものだったとは
「笑顔になる」届きました。
うん、「幸腹グラフィティ」Blu-rayも全巻予約済みで、まずはこのED、予告、提供の歌集からの始まりです。
ということで現在ヘビーにリピート再生中です。

EDや提供の歌はまあそんな感じに2番やさびがあってわかるものなのですが、予告で流れる癖になるたべたりつくったりするあの歌が、そこに至るまでしみじみとして切ない感じでした。ええ、あそこだけ切り出して聞くと楽しげでしたが、全部聞くとなんとも言えない感じでどう受け止めていいのか・・・。

笑顔になる
笑顔になる

さあ、これで後は
幸腹グラフィティ 第1巻 [Blu-ray]
幸腹グラフィティ 第1巻 [Blu-ray]
幸腹グラフィティ 第1巻 [Blu-ray]
幸腹グラフィティ 第1巻 [Blu-ray]
幸腹グラフィティ 第1巻

を待つばかりです。

「「氷菓」BD-BOX」、原作者原案の描き下ろしコミックは・・・もうちょい話数(?)がほしかった
「「氷菓」BD-BOX」、届きました。

BOXになったら買うと決めてずっと待っていたので嬉しさもひとしおです。
さらにコミックの限定版特典だった11.5話も入っていますし、原作者原案のタスクオーナさん描き下ろしコミックも追加されていて嬉しい。
ただ、コミックの限定版特典の方はそっち買っていたので、描き下ろしコミックにかなり期待していたのですが。うん、コミックになることを念頭に置いたトリックで、しっかり落ちもついていて良かったものの、やはり短すぎるので千反田さんが気になるところからは始められていない・・・。ええ、できれば原案でのオリジナル展開で1巻分くらいコミックにして読みたかった。
とは言え、久々の原作進展(?)でもありますので、これを気に早く原作も次の展開が読みたいです。

「氷菓」BD-BOX [Blu-ray]
「氷菓」BD-BOX [Blu-ray]
「氷菓」BD-BOX [Blu-ray]
「氷菓」BD-BOX

京都市営地下鉄「地下鉄に乗るっ」第3弾、気付くのが遅れて行けるのは来週末・・・
京都市営地下鉄「地下鉄に乗るっ」第3弾、ようやくというか遂にというか京都国際マンガミュージアムとのコラボです。

ですが、この企画があるのを知ったのが今日夕方。ポスターもらいに行けなかった・・・。もうちょっと早くから告知して欲しかった。仕事帰りにでも行きたい者ですが、開館時間に間に合わない。昔と違って昼休みに行ける距離の仕事の場所でもないので行けるなら今度の週末。

ただ、ここだと来る人多そうだし、ポスター果たして残っているか。

京都市交通局:“地下鉄に乗るっ”コラボレーション企画 第3弾は京都国際マンガミュージアム

「ヤマノススメ」オンライン版コミック、八幡山とタイアップしていたのってこういうことだったのか・・・
「ヤマノススメ」、アニメ第2期でなぜかタイアップしていた八幡山ロープウェイ、単に西武系つながりでやっていたのかと思いきや、しっかりコミックにも登場です。

滋賀前編後編で前編が賤ヶ岳でした。ここも中二病劇場版でタイアップだったからいったけど、リフトの山頂の駅はあんな感じでした、しっかり取材しているんですね。
そして後編では満を持して八幡山、賤ヶ岳から車で2、3時間かかるけど、ああ、なるほど夜か。時々夜間もやっていますね、というかこっちも中二病劇場版タイアップの最初の時は夜間用の電飾がついていた。
そしてここも山頂の駅の具合がまたいい感じに描かれています。ただ、町並み見渡せるけど、あんなに横幅広いいい場所はなかったけど・・・。
とはいうものの、またタイアップしてくれないかな。そういうイベントでもないとわざわざ登りには行かないし・・・。

なお、次は伊吹山編の模様、あおい一家+かえでさんで下から登るとのこと。あそこはなぜか中学の頃に登ったような。お花畑が綺麗な山なんですよ。あおいさんの熱い解説が楽しみ。

ヤマノススメ|コミック アース・スターONLINE

「ヤマノススメ」電子コミック2015年1月19日(月)発行!! 電子コミック「ヤマノススメ」に賤ヶ岳が登場します!! |賤ヶ岳リフト
「ヤマノススメ」電子コミック2015年1月19日(月)発行!!(予定) 電子コミック「ヤマノススメ」に八幡山が登場します!! |八幡山ロープウェー

そんでもってコミックラストの公告、はい、しっかり予約していますよ、あおいとここなの抱き枕(がついている雑誌)。かえでさんのが出て欲しいのでしっかり買って、待ちますよ。

コミック アース・スター スペシャル Vol.1 『ヤマノススメ』抱き枕カバー 雪村あおい (ロマンアルバム)
コミック アース・スター スペシャル Vol.1 『ヤマノススメ』抱き枕カバー 雪村あおい


コミック アース・スター スペシャル Vol.2 『ヤマノススメ』抱き枕カバー 青羽ここな (ロマンアルバム)
コミック アース・スター スペシャル Vol.2 『ヤマノススメ』抱き枕カバー 青羽ここな

今土日は1万円も本屋で買い物してしまった中、新たに買い始めた「はねバド! 」がよかった
ここ2週間ほど新刊をあまり買わずにため込んでいたので、この土日で3回にわけて計1万円分くらいお買い物。

ま、コミックが大半ですが、情報処理の春のための参考書の金額がでかかったりしますので、なんだかんだで1万円です。

そんな中、またも新たに買い始めた作品がございました。
はねバド! (1) (アフタヌーンKC)
はねバド! (1)

です。「純潔のマリア」アニメ内のCMでちらっと見かけて絵柄が気に入ったので取り敢えず土曜に1巻を買って読み、ぐぐいと引き込まれて日曜に続刊を買うために本屋へ。ついでに本屋さんがまとめ買いセールでたくさん買うとポイントがもらえるのでこれまで買い逃していた作品やらをまとめて買ってしまった。

うん、主人公綾乃が天才的に強く、ついでに不思議ちゃんだったりと感情移入しづらいのですが、最初に彼女をライバル視するキャプテンなぎさ視線から話が始まっていてわかりやすい。ついでになぎさはわかりやすい熱血でちょい屈折キャラなので彼女に引かれました。お気に入りです。
なぎさも主役張れるドラマを持っているし、短髪長身で性格ツンなわりにはなにげにお色気要員だったりしているギャップもいいところです。

はねバド!(2) (アフタヌーンKC)
はねバド!(2)

はねバド!(3) (アフタヌーンKC)
はねバド!(3)

はねバド!(4)
はねバド!(4)

でも4巻がなかったのでまた明日仕事帰りに他の本屋さんを巡る予定。

「喧嘩寿司 2 〜元祖すし職人 華屋與兵衛〜」、今巻の揚げ寿司?、とても食べたい
「喧嘩寿司 2 〜元祖すし職人 華屋與兵衛〜」

1巻よりも読みやすくなっています。そして與兵衞がまだまだ若造だということで試行錯誤する展開、そしてまた寿司勝負と王道を行っていて楽しめました。
特になんでしょう、1巻ではデジタル作画くさいというかトーンが濃いのか全般的に堅くて暗い絵柄に見えたのですが、ずいぶんと変わって読みやすくなったのが嬉しいです。

そういうこともあってか、作中の寿司がどれもうまそうで困る。錦寿司のカツオの手綱巻きもうまそうだし、與兵衞のカツオの握りもうまそう。
だけど、一番気になったのはおばばのごはんを鰯の脂で揚げた揚げ寿司、こんなん知らない。これは食べてみたい。絵面的には地味だけど、話の展開ですごくうまそうに見えたのです。

喧嘩寿司 2 〜元祖すし職人 華屋與兵衛〜 (ホームコミックス)
喧嘩寿司 2 〜元祖すし職人 華屋與兵衛〜


なお、表紙の寿司は浮世絵の寿司を再現なので、今巻も作中の寿司じゃない・・・、作中に出てきた寿司を再現してほしい。

「実は私は」10巻、アニメ化ですが、物語はもう終盤?
「実は私は」10巻、アニメ化も決まりましたね。

最近読み終わるコミックが多くなって来たので新しいの開拓しようと、相性のよいチャンピオンのコミックで目立っていたので買い出したので半年くらい前。買い出した頃からもうラブコメは終演に向かっていたように感じて買い出した途端に最終回はやだよと願いつつ、まさかのアニメ化。まだまだ続くのでしょうか。

そう、今巻はラブコメお約束のすれ違いが遂に決着、白神さんと黒峰くんがようやく恋人どおしになれたわけです。ああ、長かった。そして普通ならこれでラブコメってのは終わるのが普通なんですが、終わりません。ええ、アニメ化ですから。

私はこの作品のラブコメ部分よりもギャグに走る部分がたまに非常に笑えるので、今後はそういうギャグのほうで進んでいってくれるとなおよいです。そう、人外ヒロインでまくる作品ですがなにげにハーレムというわけでもなく、男子キャラも影薄かったけどここのところいい仕事をしています。今巻での嶋田のゲスい活躍、そして悲惨な展開でもう充分キャラが立ちました。これから長く続くと彼もいいことあるようなないような。

実は私は 10 (少年チャンピオン・コミックス)
実は私は 10


あと、アニメではこの濃いデザインのキャラがどう変わるか、そしてギャグシーンでのデフォルメな顔をどう表現するかが気になります。なお、いまだにあのデフォルメな顔には慣れないです。

「漫専魔王少女エナ様」1巻、妙に主人公に都合良く進んでいっ・・・ていないな、うん
「漫専魔王少女エナ様」1巻です。

現代世界に別の世界で圧倒的な力を持つ魔王は降臨して、取り敢えずは漫画専門学校を蹂躙する。そんな話。そして魔王は美少女なエナ様で、そしてなぜか主人公健斗の漫画に惚れこむ。
ついでにエナ様、徐々に健斗にも惚れていっています。うーん、都合のいい展開だ、ついでに健斗、漫画へたくそだし特にかっこいいわけでもないようですが、周りの女子にもなぜかもて気味な様子、ますますもってご都合主義だ!

ただ、彼はいきなりそのマンガ家になるために重要な利き腕をエナ様の攻撃によって失うというどうしようもない展開から始まっています。これが今後どう物語に絡むのか絡まないのか、楽しみです。彼女の魔王たる力もあってその腕は戻らないようですし。

うん、この彼の腕を吹き飛ばしたことの重大性に徐々にエナ様も気付いていっている様子です。利き腕でなくっても漫画を描こうとする健斗のけなげさがちょっと主人公としていい感じに熱いので、彼の今後の漫画を描くことへの愛が展開に重要になってほしいと祈っています。

さ、2巻ではその魔王を倒そうと勇者、当然美少女な勇者がこっちの世界に入ってくるようです。彼女もまた漫画の良さに惚れ込むのか、まったく逆に憎んでいくのか、そしてやっぱり健斗に惚れるのか、気になります。

漫専魔王少女エナ様(1) (ガンガンコミックス)
漫専魔王少女エナ様(1) (ガンガンコミックス)
漫専魔王少女エナ様(1)

まどか☆マギカ×イオン、ランチョンマットは大きいので嬉しいけど、荷物になる
まどか☆マギカ×イオン、イオンで始まりましたので早速買いました。

明治とのコラボは対象お菓子3個でランチョンマット4種からひとつ、キリンは対象ペットボトル4個で別のランチョンマット4種からひとつです。表に出ているので各種5枚程度でした。
キリンのイラストがお気に入りだったりで全部欲しかったけど、ペットボトルが重い・・・。結局全員とまどほむのふたつ。明治の方はお菓子は軽いのでみっつもです。

ただ、電車での帰り道に寄ったので荷物になった・・・。週末まで待って車でも行ってみます。残っているかな。

NEWS | 劇場版 魔法少女まどか☆マギカ[新編]叛逆の物語

はあ、それにしてもさっぽろ雪まつりとコラボも気になりますが、行けないのです・・・。
Copyright © ときおりのこのみ. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。