FC2ブログ
情報処理関連資格をぼちぼち取っています。その取得経験話とか今の取得活動状況を記します。 他、コミックや小説、その他趣味の話、などです。 現在eoblogとシンクロ稼動中。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テクニカルエンジニア(情報セキュリティ)受験結果
2006年春期の情報処理技術者試験、高度も合格が発表されました。
私は今回から新設されたテクニカルエンジニア(情報セキュリティ)を受験しました。

早速結果を見てみましょう、どきどきします。

午前695点、おおう余裕だ!
午後1、610点、むふうぎりぎりだ!
そして午後2、590点・・・

不合格でした。

いいとこというか非常に惜しく、なにか1、2問うまく回答できていれば…とか思うのですが、当然後の祭り。
情報処理技術者試験センターの統計情報から、今回の合格率が6.8%なのを知り、かなりびっくりしています。
ざっと見て他の試験区分でも最低の合格率の時が6.8%程度なのでこれはつまり、一番絞り込んだ合格率、ということです。
難易度は一応高かった、ということですね。
最初の試験なので少し簡単にしてくれないものかと思っていましたが、うーむ、セキュアドの時は最初合格率高くて徐々に低くしていったのですが、こっちのテクニカルの情報セキュリティは今後どうなるのでしょうか。

セキュリティ技術の試験なので、難易度高く設定されている方がいいのでしょうね。合格者への心象よくなりそうだし。
しかし、もうちょい合格率を増やしてもらっていたら・・・とか、あー、惜しかった。

アイテック模試の時はD評価だったのでよくぞここまで迫ってきた、と自分をほめようにも、やっぱなにか引っかかっています。

さて、気を取り直し、秋期の情報処理技術者試験ですが、昨年初受験で午後2の小論文がB評価だったという、これまた惜しかった、アプリケーションエンジニア、再受験です。
なんか惜しいのが続くと、つらいですね。
ただ、午前が非常に安定しているので、午後の勉強に日々地道に取り組めば、なんとかなる、なってほしい!

最後に、合格された方、おめでとうございます。特にテクニカルエンジニア(情報セキュリティ)合格の方、たくさんおめでとうございます。少ない合格者なのでレア度高し、いろいろ有利なはずです
不合格な方(自分自身にも言い聞かせる)、秋で挽回ですよぉ
関連記事
スポンサーサイト

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © ときおりのこのみ. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。