FC2ブログ
情報処理関連資格をぼちぼち取っています。その取得経験話とか今の取得活動状況を記します。 他、コミックや小説、その他趣味の話、などです。 現在eoblogとシンクロ稼動中。

ザンギを喰らう
というわけで「ザンギ」とはなんでしょうか?
ネイティブな北海道人によるとこれは最近では東京でも一部通用しだしてきている、とのことでした。
ヒント:王将での発音に微妙に似ているかも…(ってなんかヒントになっているのか



答え、「鶏の唐揚げ」でした。
でもいろいろと調べてみると、鶏の唐揚げとは似て非なるものらしいのですが、彼のネイティブ北海道人は「鶏の唐揚げを北海道弁ではザンギ」と言っていたのでまあ、深くは考えません
王将で鶏の唐揚げを頼むと「エンザーキ」とか言ってくれます。普通は最後に数言うから、1つだと「エンザーキーイー」とかなりますね。むう、中国由来なのでしょうか、北海道の「ザンギ」。ロシア(いやソ連か)由来だったら全てを巻き込み粉砕する料理なのでしょうけど
まだ2回しか食べていませんが、なんか甘辛いタレのついた唐揚げだとザンギなのでしょうか。とか言いつつ最初のザンギは普通の唐揚げ、王将のエンザーキと一緒。
というわけで北海道に来て、うーーん北海道だなーと感じたのがこれでした。(カニよりもこれだな、)
というわけで、なんか王将の餃子が食べたくなったです。
さらになんか立ちスクリューを決めて吸い込んで回したい気分です。(ザンギといえばストIIのザンギエフ、ゲーセン平台に横に並んで対戦していた時代からザンギと言えばザンギエフ!なのです…でもその頃使っていたのは春麗とダルシム
関連記事
スポンサーサイト




Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © ときおりのこのみ. all rights reserved.