情報処理関連資格をぼちぼち取っています。その取得経験話とか今の取得活動状況を記します。 他、コミックや小説、その他趣味の話、などです。 現在eoblogとシンクロ稼動中。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヤマノススメ×近江鉄道グループ、記念切符にスタンプラリーが2015/04/25から開始
ヤマノススメ×近江鉄道グループ、この間連載で八幡山や賤ヶ岳、伊吹山巡っていたのでなにかあると待っていました。
この三箇所でスタンプリー開催です。2015/04/25~2015/11/29まで。

記念切符もおなじみ八幡山ロープウェイと賤ヶ岳リフト、そして近江鉄道主要駅で発売。今回はイラスト描き下ろしだし、背景も伊吹山、八幡山、賤ヶ岳と、これもまた楽しみです。

TVアニメ「ヤマノススメ」近江鉄道記念乗車券発売 |近江鉄道
TVアニメ「ヤマノススメ」記念乗車券発売! |八幡山ロープウェー
TVアニメ「ヤマノススメ」記念乗車券発売! |賤ヶ岳リフト

とは言え、スタンプラリーは二箇所でOKなので、伊吹山方面は切符販売もないしあまり人いかないのでは・・・。

とは言え、まあ車で行って最初に近江八幡駅で近江鉄道の切符、そして八幡山ロープウェイで切符、上登ってスタンプ、そしていつものパネル展示、搬器のラッピング3種類だから2台とも使うのでしょうか、下で待ち構える以外にも上で裏面の写真も撮らないと。
そして一気に賤ヶ岳リフト、切符購入、そして上上がってスタンプ、これでヤマノススメ滋賀版オリジナルグッズゲット。
そのまま帰ってもいいけどポスターによると木之本のきのもと交友館でもパネル展示がある様子、まあ期待しないけど近くにいるのでこれも見て、さらに伊吹山に向かって、伊吹山の回で入っていたお風呂のある伊吹薬草の里文化センターでお風呂に入るのがベストか。伊吹山はさすがに登りません・・・。
うん、きっと丸一日コースだ。

なお、食べ物系がないですね、賤ヶ岳SAで中二病の時のようなコラボ(?)メニューを出してほしかったところです。

地味にロープウェイの切符が往復になって便利になった。これまでは片道だったので帰りは山を駆け降りる(15分くらい、ロープウェイと競争して勝てるかも知れない)かまた片道分買う必要があって、往復買うよりもちょっと高くついていたし・・・あ、私は記念切符買って使う人です。記念切符なので回収はされません、使用済み印が押されます。
関連記事
スポンサーサイト
Copyright © ときおりのこのみ. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。