情報処理関連資格をぼちぼち取っています。その取得経験話とか今の取得活動状況を記します。 他、コミックや小説、その他趣味の話、などです。 現在eoblogとシンクロ稼動中。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「喧嘩寿司 2 〜元祖すし職人 華屋與兵衛〜」、今巻の揚げ寿司?、とても食べたい
「喧嘩寿司 2 〜元祖すし職人 華屋與兵衛〜」

1巻よりも読みやすくなっています。そして與兵衞がまだまだ若造だということで試行錯誤する展開、そしてまた寿司勝負と王道を行っていて楽しめました。
特になんでしょう、1巻ではデジタル作画くさいというかトーンが濃いのか全般的に堅くて暗い絵柄に見えたのですが、ずいぶんと変わって読みやすくなったのが嬉しいです。

そういうこともあってか、作中の寿司がどれもうまそうで困る。錦寿司のカツオの手綱巻きもうまそうだし、與兵衞のカツオの握りもうまそう。
だけど、一番気になったのはおばばのごはんを鰯の脂で揚げた揚げ寿司、こんなん知らない。これは食べてみたい。絵面的には地味だけど、話の展開ですごくうまそうに見えたのです。

喧嘩寿司 2 〜元祖すし職人 華屋與兵衛〜 (ホームコミックス)
喧嘩寿司 2 〜元祖すし職人 華屋與兵衛〜


なお、表紙の寿司は浮世絵の寿司を再現なので、今巻も作中の寿司じゃない・・・、作中に出てきた寿司を再現してほしい。
関連記事
スポンサーサイト
Copyright © ときおりのこのみ. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。