情報処理関連資格をぼちぼち取っています。その取得経験話とか今の取得活動状況を記します。 他、コミックや小説、その他趣味の話、などです。 現在eoblogとシンクロ稼動中。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「花咲くいろは」ラッピング車両3両編成の運行に合わせて、「花いろ旅あるき」もやってきた
「花咲くいろは」ラッピング車両3両編成の運行の3回目、ラストにあたる昨日、能登に行ってきました。
まあ前日から金沢泊まり込みで行ったのですが、なかなか盛況でした。そう、早朝に金沢出ないことには電車で撮影会の時刻に間に合わない。

ま、だから時間もあるので「花いろ旅あるき」に春に追加された能登中島を巡る予定も組み込みました。
はあ、実はこれがかなり疲れました、アプリで場所はわかるのですが、通過バッジがもらえるのは穴水と同じく朝8時からです。7:30に着いて反応がないのでドキドキしていたのですが8時になってなにごともなかったのように始まったからよかった。
途中踏切でラッピング列車に出会えました。
hanairo3_082401.jpg

それにしてもここは範囲が広かった。湯涌は高低差で、能登中島は広さです。なお、シークレットは巡り方がまずかったので最後に一度通った道を往復4Kmくらい歩きました。うん、車でくるか、レンタサイクルで巡るべき。
そんなこんなで汗だくでコンプリートしたあと、穴水へ。

穴水では花咲くいろはの5人の駆けるポーズのB1タペストリーを買ったのです、結構在庫あるという話でしたが、撮影会に向けて列車が来る度にみんなどんどん買っていくので恐くって買ってしまい撮影会では荷物になった。
他は新製品のクリアファイルと最初のラッピング列車の運行終了記念乗車券。
それにしても等身大タペストリー3種とも売っていましたが、乃絵は手を広げているポーズなので横幅大きいのですよ、なにげにお得かもと思って見ているうちに売り切れました。あ、花いろ以外の作品の等身大タペストリーは少なめだし次回入るかわからないとのことでしたから買うならインフィニットでしょうか。

そして撮影会、新型ラッピング北陸3作品はこんな感じ。
hanairo3_082402.jpg
hanairo3_082403.jpg

そして3両連結。
hanairo3_082404.jpg
hanairo3_082405.jpg

3両連結はよかったです。最後、これに乗って帰っていったら沿線の撮影ポイントは人が鈴なりでした。

さ、次はぼんぼり祭りですね、もうここんところの北陸詣でが激しいのですが、行けば行くほど場所に慣れるしわかってきて行きやすくなる。だからまた行く。そんな感じ。

なお、来る度に金沢駅の工事の場所が変わって駅の中身が変わっていきます。これもなにげに見どころ? 北陸新幹線の基地も帰りに横に見たけど新幹線あったし、早く関西まで延びないものでしょうか。

のと鉄道株式会社-TOP

のと鉄道×湯涌温泉広域観光キャンペーン「花いろ旅あるき」
関連記事
スポンサーサイト
Copyright © ときおりのこのみ. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。