情報処理関連資格をぼちぼち取っています。その取得経験話とか今の取得活動状況を記します。 他、コミックや小説、その他趣味の話、などです。 現在eoblogとシンクロ稼動中。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「波打際のむろみさん」11巻、完結巻。たっくん卒業で遂にむろみさんに告白!?
「波打際のむろみさん」11巻、完結巻。
今巻はこれまでのキャラ総決算というか、たっくんとの怒濤の絡みが続いて面白かった。たっくんがなにげにばんばんステータスを上げていくのもなぜか納得。むろみさんやら人外とあれだけ接していれば多少の異文化コミュニケーションなんて全く問題ない。
そんなたっくんアメリカ旅行編、もっと見ていたかった。変わりない日常もいいものだけど、育っていく様もまた面白い。

最終巻ですし、ギャグマンガだった筈なので、綺麗な大団円もネタとしてきっちりあってよかった。いや、まさかのむろみさんへのたっくんからの積極的なアプローチが発生、これはなんかたっくんってそういうデレていくキャラじゃないように思っていたので、これからの未来がどうなるか気になってしようがない。そう、もう大学行くには行くけど休みごとに世界各地で自給自足な旅をするなんてもうたくましすぎる。
こっちの話も番外編で読みたくなってくるのですけど、さて、次回作はなにになるのでしょうか。

まあ、後書きおなじみの彼女達には出番はもうないと思うけど・・・ああ、また後書きに登場しそうだけど、むろみさんプラスで。

波打際のむろみさん(11)<完> (少年マガジンコミックス)
波打際のむろみさん(11)<完>
関連記事
スポンサーサイト
Copyright © ときおりのこのみ. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。