情報処理関連資格をぼちぼち取っています。その取得経験話とか今の取得活動状況を記します。 他、コミックや小説、その他趣味の話、などです。 現在eoblogとシンクロ稼動中。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「のうりん」9巻、先代四天王も見分け付かないけどいいキャラ、そして林檎の問題に進展でまた、嬉し
「のうりん」9巻です。
今巻は学園祭巻ということで、これまで以上に多くのキャラが入り乱れておもしろかった。うん、ほぼこれまで出てきたキャラをそれなりに活躍させつつ、さらには先代四天王だとかの新キャラも出てきておもしろかった。それなりに現四天王と株力みの設定だし名字一緒で見分けつけにくいものの、男2女3でお約束? みんなほぼタイマン状態になったりと熱かったです。アニメでまた見たいところでもあります。
なお、いつもの後半に怒濤の農業蘊蓄が入るところが今巻はマイルド気味、その分祭描写や、林檎の事務所との問題などなど、きっちり描かれていて嬉しかったのです。

なお、前巻の主役だったマネーか金上がもう耕作にめろめろ状態だったので出番あってもいつものカイジばりの雰囲気がなくって残念。ただ、やっぱり後半、学園祭での商売展開で復活していつもの調子でこれで安心。

とは言え、林檎がもっとしっかりした療養施設に送られてしまいそうだという展開において、彼女も学校のみんなもきっちりここに居るべきだという認識が共有されて今後の展開に大きく影響しています。ま、彼女がいなくなったら農の独壇場になってしまうし・・・。
ああそしてそして、久々に教師らしかったベッキー、よかったよ。

などという展開ですが、いつもどうりにオマージュというかパロディーネタが満ちあふれておりました。鉄板のドラゴンボールや北斗の拳や、けいおん!もあった。バトンを丸太で代用するところでの彼岸島もおもしろかった。
そしてなにより、名作古典ゲームのラストハルマゲドンのネタ。うう、PCエンジンひっぱり出してまたやり直したい。ただ、ラストハルマゲ丼って実際になかったかなぁ・・・。

【Amazon.co.jp限定】のうりん 9 書き下ろし4PリーフレットSS付き (GA文庫)
【Amazon.co.jp限定】のうりん 9 書き下ろし4PリーフレットSS付き (GA文庫)
【Amazon.co.jp限定】のうりん 9 書き下ろし4PリーフレットSS付き
関連記事
スポンサーサイト
Copyright © ときおりのこのみ. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。