情報処理関連資格をぼちぼち取っています。その取得経験話とか今の取得活動状況を記します。 他、コミックや小説、その他趣味の話、などです。 現在eoblogとシンクロ稼動中。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ウィッチクラフトワークス」7巻、たんぽぽと霞の共闘がちょっとよかったけど、火々里さんには通用しない
「ウィッチクラフトワークス」7巻、アニメがついてくる筈の巻でしたが、延びて8巻にはある予定です。うーん、講談社なのでDVDなんですよ、せっかくだからBlu-rayでもいいのに。

さて、7巻は前巻までの熱い戦いに一段落がついて、微妙に多華宮くんも学校の姫シンパにも認められてきたもようでちょっと嬉しい。
そして多華宮くん側の問題、そして火々里さん側の問題と一気に物語がつながってきて温泉旅行・・・。うん、火々里さんマイペースです。そうそう、KMM団によって小さくされたりしても動じないし強さも変わっていなかった火々里さんですので、この調子が安心。多華宮くんの怪我にだけは焦る彼女ですけど。

そしてKMM団はいつしかたんぽぽだけが抜けて活動中です。あんまり変わらない・・・。それよりも火々里さん対応で手を組んだ霞とたんぽぽがどれほどまでに火々里さんに対抗できるかが期待大でしたが、なんか始まる前に終わっていたし。
とはいえ、このふたりの組み合わせは噛み合っているようで噛み合っていないところがいいので、これからも懲りずに組んでください。

ウィッチクラフトワークス(7) (アフタヌーンKC)
ウィッチクラフトワークス(7)
関連記事
スポンサーサイト
Copyright © ときおりのこのみ. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。