情報処理関連資格をぼちぼち取っています。その取得経験話とか今の取得活動状況を記します。 他、コミックや小説、その他趣味の話、などです。 現在eoblogとシンクロ稼動中。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「いなり、こんこん、恋いろは。」8巻限定版、いなり×丹波橋くん、一気に進展トラブルまた進展。そしていよいようか様と燈日の物語も佳境です
「いなり、こんこん、恋いろは。」8巻限定版、アニメのコンはかわいい本編でも表紙にあるとおりでまた人間姿のコン見られるしで嬉しい限定版。
アニメがまあここからというところで終わってしまったから、その後が非常に気になります。この間の「6/14・15 おいなりさん 重要文化財指定記念「いなりんぴっく2014」開催!|KBS京都」でも二期あるかもなんて話も出ていましたし、取り敢えずは今巻の番外編で楽しみます。特にオリジナルではなくってコンが人間に化けて丹波橋くんの弟と遊ぶ(?)話です。若干、本編放送時よりも微妙なタッチな時(コンがなんか違う・・・って)もありましたが、やっぱBlu-rayだし綺麗で嬉しい。
ただ、秘かに期待していたオーディオコメンタリーとか特別なおまけがまったくないのがちょっとなにですが。

そして本編いよいようか様と燈日の物語が佳境です。
・・・の前に前巻ラストで絶体絶命のダブル丹波橋くん状態、これを以下にクリアするかでしたが、まさかの丹波橋くんのフォローが入って、その後はとんとん拍子であっけにとられた・・・。だけど、バレンタインでいつものいなりっぽいなんともじめーっとした展開でなぜかちょっとほっとした私です。
あ、でもそのバレンタインでのトラブルでまたも成長したいなりがわかって嬉しいし、結果遂にもうこれは恋が成就なんでしょう。よかったよかった。

後は、忘れてはいけない墨染さん×三条さん。まだまだそのバレンタインでぎくしゃくがあったり、いなりトラブルにも絡んで墨染さんが髪ばっさり、とかもうなんかすごい詰め込みようで怒濤の展開です。はい、正直この巻が最終巻かと思うくらいに話が進みましたが、墨染さんも三条さんもいい子でよかった。特に遂にデレる三条さんがかわいかった。

そう、最終巻になってもいいくらいの展開でしたが、残された大問題、というかひたすらラブコメ展開していたうか様と燈日に進展です。燈日の思い、そしてうか様の思い、そんでもってまたもなぜかいなりに異変ということで、続きが気になりますが、こっちの恋もいい結末を迎えて欲しいです。

いなり、こんこん、恋いろは。 (8) オリジナルアニメBD付き限定版
関連記事
スポンサーサイト
Copyright © ときおりのこのみ. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。