情報処理関連資格をぼちぼち取っています。その取得経験話とか今の取得活動状況を記します。 他、コミックや小説、その他趣味の話、などです。 現在eoblogとシンクロ稼動中。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「げんしけん 二代目の七」16巻、斑目ハーレム建設なりそう
「げんしけん 二代目の七」16巻、さあ期待していた斑目ハーレムになるのか、それとも彼の見た儚い夢だったのかがわかるかもしれない今巻。

アンジェラと笹原妹がまあ変に意地張って斑目を取り合うようなじゃれ合いから始まりましたが、なかなか本心ともなんとも言えないところの戦いでこの二人はやっぱりない?

でもって本命ふたり、波戸くんとスー、スーの妙にひたすら否定し続ける様がまあかわいいし、逆に斑目さんにめろめろなのかもと期待が高まります。ただ、スーは本心というか心象描写がわかりづらいのでやっぱり思わせぶりなキャラで結局は波戸くんと斑目さんっていう奇跡のカップル誕生が濃厚になってきました。・・・いや、いやいや斑目さんは超受け身だしまだわからない。

はい、波戸くんも波戸くんで実家帰って例の先輩が義理の姉として登場で激しく彼の決断を進めますし、波戸くんを巡る女性陣のほうも動き始まりました。やっぱり矢島っちには幸せになって欲しいのでこっちを押したい。そして変身するかもしれない矢島っちにも期待大です。
そう、波戸くんもまた攻略されている対象ですからね、こっちもある意味斑目さん以外へは受け身なので、どう転ぶかわかりません。

そんな中、またも巻末で思わせぶりすぎる動きをするスー! おおい!今度は斑目さんの部屋となりに引っ越すので本気と見ていいんでしょうか?
波戸くんも近所に越してきたしでだんだんと斑目ハーレムの完成も近いです。

げんしけん 二代目の七(16) (アフタヌーンKC)
げんしけん 二代目の七(16)


ただ、巻末カバー見返しの一言セリフの24才無職さん、ええ、もう誰かわかりますがそうやって逃げるのはそろそろやめたほうがいいんではないでしょうか。
関連記事
スポンサーサイト
Copyright © ときおりのこのみ. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。