情報処理関連資格をぼちぼち取っています。その取得経験話とか今の取得活動状況を記します。 他、コミックや小説、その他趣味の話、などです。 現在eoblogとシンクロ稼動中。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「鉄風」6巻、よかった、連載続いていたんだ・・・そしておまけが妙におもしろかった
「鉄風」6巻、よかったです。連載中断してそのままフェードアウトしていく作品は多いので、この作品もそんな展開かと思っていましたが、無事復活。

そしてきっちり話は盛り上がってそのままますます熱くおもしかったです。
相変わらずの夏央のひどいSな面も、なんだかんだとしつこく語られる過去、結局お兄ちゃん子だったんだ・・・。ほんとかわいいキャラなんですよ。だから早くさっさとこてんぱんに負けて変わってほしいし、本人もそれを望んでいる。つまりは才能でここまできた自分を、努力できた誰かによってきっちり終わらせてほしい、そうすると兄にまた努力すれば報われるとわかってもらえるということなんですね・・・。

はあ、だけど、だけどやっぱり買っちゃう夏央、運までも身につけています。ただ、結局夏央もここんところ努力しているから、決して才能だけではないから勝つべくして勝っているんでしょう。ああ、こりゃもうどこまでも行きそう?
と、そしてここで久々の眉毛さん、彼女がまさかの格闘センスじゃなく努力型でしたよ、これはピースが合わさってきた。早く夏央との戦いが見たい。

そして描き下ろしのおまけ、表紙カバー外した本体でのキャサリンさん、そしてラストでのキャサリンさん。かわいかったです。でもこれほどまでに似合わないのか、夏央のメイド姿・・・。

鉄風(6) (アフタヌーンKC)
鉄風(6)
関連記事
スポンサーサイト
Copyright © ときおりのこのみ. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。