情報処理関連資格をぼちぼち取っています。その取得経験話とか今の取得活動状況を記します。 他、コミックや小説、その他趣味の話、などです。 現在eoblogとシンクロ稼動中。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「テラフォーマーズ」9巻、やっぱりGよりも人間、というかミッシェルさん個人が恐かった
「テラフォーマーズ」9巻、ミッシェル編でした。

ほんと一時は優勢にいくもGにも対策があってあっさりと覆される状況、ミッシェルさんもう勝ったと思ったら吹っ飛ばされるし、そしたら今度は怒りMAXでますます強くなったミッシェルさん復活とか。ずっとミッシェルさんは強いけどその本当のところがわからなかったのですが、今巻で余すところなく彼女の強さを発揮しました。

ただ、戦い的にはマイマイカブリ系Gと燈の戦いが熱くてよかった。Gなのに袴はかれたらもう一端の武道家に見えてこれまで以上にヤバイと感じたし、実際そうだった。だから燈の戦い、最後の技が決まってほんとすかっとしました。

さて、ただ、まだまだGとの戦いの前に人間どうしの戦いです。これがもう悪役側の変な余裕が気持ち悪いんですが、これはやっぱり改造しすぎての副作用でしょうか。言葉が通じるのになにも通じない気持ち悪さがGよりもたちが悪い。こっちもすかっとした展開を待っています。

テラフォーマーズ 9 (ヤングジャンプコミックス)



関連記事
スポンサーサイト
Copyright © ときおりのこのみ. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。