情報処理関連資格をぼちぼち取っています。その取得経験話とか今の取得活動状況を記します。 他、コミックや小説、その他趣味の話、などです。 現在eoblogとシンクロ稼動中。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「氷菓」6巻、アニメ11.5話の話はちょっと謎が変わっていました
「氷菓」6巻です。
ゆっくり進んでいますが、アニメを追っていますので11.5話、コミックでも
氷菓 (3) オリジナルアニメBD付き限定版 (カドカワコミックス・エース)氷菓 (3) オリジナルアニメBD付き限定版
についてきた話がコミック化しています。
でもそのまんまというわけではなく、またちょっと登場人物や謎が変わっていました。しかもここで小説では最新にあたる
ふたりの距離の概算 (角川文庫)ふたりの距離の概算
でのネタとかも仕込まれていまして、おもしろかったです。

そして後半は待望の文化祭、「クドリャフカの順番」が始まりました。
まずは気になったのはナコルル先輩、な河内先輩がアニメと同じくナコルルコスだった。原作だとレイレイやら春麗していたのでコミックはカプコン系できてくれるかと思っていたのですが、アニメ系だった。ただ、取り巻きさん達はボカロ系からまどマギ系にチェンジ、なんかいろいろあるのでしょうか。

などと気になっていますが、とにかくアニメと同じで文化祭の賑やかさがコミックでもそのまんまですごい。これは次の巻でもますます盛り上がっていきますので、物語の展開以外にも背景にも細かく注意していきたいです。

氷菓 6 (角川コミックス・エース 387-7)
氷菓 6


氷菓(6) (角川コミックス・エース)
氷菓(6)Kindle版
関連記事
スポンサーサイト
Copyright © ときおりのこのみ. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。