情報処理関連資格をぼちぼち取っています。その取得経験話とか今の取得活動状況を記します。 他、コミックや小説、その他趣味の話、などです。 現在eoblogとシンクロ稼動中。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「クイーンズブレイド リベリオン 沼地の魔女ウェルベリア」、ようやく購入できました。やっぱりキャラ相関図とか掛け合いセリフが載っていると嬉しい
「クイーンズブレイド リベリオン 沼地の魔女ウェルベリア」、本屋さんで注文してようやく購入できました。
なんなんでしょうね、買い切り商品だから本屋さん店頭にはなかったけど問屋に注文して1週間くらいで届きましたから、まああるとこにはあるんだと。

そして遂にこれでリベリオンも終了です。ラストにはラスボス、いつもどおりでいいです。ただ、期待が高すぎたせいか、もっと3メイドの活躍とかがほしかった。やられポースはメイドにはなかったし。

ただ、久々にキャラ相関図とか掛け合いセリフが見返しに載っていると嬉しい。グリムワールはまだキャラがそろっていないというか世界観的に関係が薄いのかそういったものがないので。

さて、いつもどおりにさらっと見ていくと、カバー外した本体の2Pカラーは髪が白、防具などの赤いところも白で、瞳がもう蛇のような感じでより一層おぞましいまさにボスキャラです。
そして見返しのキャラ相関図、そして裏の見返しの掛け合いは因縁の親子対決も書かれていて、きっちりストーリーを紡いでいます。

イラスト部分はもとから露出多めな衣装なのであまり壊れても変わらない、そしてごてごてしているせいかどれも似ている印象だった。あ、まあ不浄なるポーズが聖なるポーズとたいして変わらないのが、ある意味世界の表裏一体を現しているようです。が、どうせならもっとすごいのが・・・。

あと戦略としては呪いをかけて魂支配で勝利にいたる技がありますが、呪いを積み重ねないといけないので使いどころが難しい。また、珍しくHP回復がない。うん、これはやっぱりひたすら呪いをかけて、たまったら魂支配を狙うというロールプレイな戦いがロマンですね。

クイーンズブレイド リベリオン  沼地の魔女ウェルベリア 【通常版】
クイーンズブレイド リベリオン 沼地の魔女ウェルベリア 【通常版】


さて、ということで今回は本屋さんで次の
クイーンズブレイド グリムワ―ル 魔装剣姫 カグヤ
も予約しました。今度はちゃっちゃと発売日に手に入れたいです。
関連記事
スポンサーサイト
Copyright © ときおりのこのみ. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。