情報処理関連資格をぼちぼち取っています。その取得経験話とか今の取得活動状況を記します。 他、コミックや小説、その他趣味の話、などです。 現在eoblogとシンクロ稼動中。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「BAMBOO BLADE C」2巻、全国大会、遂に念願のタマちゃんの再登場です
「BAMBOO BLADE C」2巻、今作の狙いはどんなところか、そもそもまだ主役はスズハルとキキでいいのか、まだまだわからないことばかりですが、キキも遂にまた剣道をやる気力が戻ってきました。ここでまた小町キャラ、山田梅子さん登場で彼女がウラとの経験からの的確なアドバイスでキキが変わりました。

ただ、これまでのバンブーABと違って団体戦の話はなさげで、純粋に個人戦での展開の模様です。キキもそうですが、土台がいい本番だけが精神力の面で弱かったスズハルも遂に試合での勝利を掴んで、かつ妙に仲良くなっています。あれ、もうひとりいたあの子はどうなるの? というか三角関係になるようにも見えない。なんせ試合試合で一気に進む。

あれよあれよと言う間にキキはIH出てしまいました。展開早いけどここで出てきた面々がまた懐かしいキャラ、小町系もいますし、ウラもいる、カグヤも居る。そしてなによりタマちゃんが居た!
おお、遂にタマちゃんが他のキャラとどれくらいの力量にまだ追いついたのか、あるいは追い抜いたのか、そればっかりが気になります。あとは、もうちょっとAの時のキャラに似せて描いて欲しいだけ。なんかタマちゃんすっきりしているし・・・1年前はもっと丸くてぷにぷにしていた・・・成長?

さ、これでIHはじっくり各キャラの個人戦を描いていってほしい。そしてあわよくば再アニメ化してほしい。

BAMBOO BLADE C (2) (ビッグガンガンコミックス)
BAMBOO BLADE C (2)
関連記事
スポンサーサイト
Copyright © ときおりのこのみ. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。