情報処理関連資格をぼちぼち取っています。その取得経験話とか今の取得活動状況を記します。 他、コミックや小説、その他趣味の話、などです。 現在eoblogとシンクロ稼動中。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「波打際のむろみさん」10巻、カエンタケ、見た目ラブリーだけど恐ろしい
「波打際のむろみさん」10巻、遂に10巻です。そろそろまたOVAとか、アニメ化とか期待しています。

そんな10巻ですが、恐ろしいことにタッくんが受験勉強を始めてしまいました。ええ、高校卒業フラグですね。ああこれはなんていうかもう文化祭も2回したしということで自然と時間が経過しているのですが、むろみさん達永遠に生きているキャラとの生き方の差がまたテーマになってくるのかも。

というかもうこの卒業フラグ、よっぽどのことがない限り高校編の後に大学編とか社会人編とかあるものはない・・・。これは遂に終わりの始まりなんでしょうか、後書きでもいつもの毒舌な他作品ヒロインふたりが追求しています。

ただ、ここにきてカエンタケというマンドラゴラっぽいキャラ付けで毒キノコキャラが登場。まあ植物系なのでおとなしいけど毒喰らっていますね。まだ新キャラを出す(?)余裕もあるから卒業してからも続けて欲しいですね。
地元離れてもむろみさんの行動範囲は海辺のみならず山奥でも宇宙でもOKですので、同じ展開が続けられるはずだし。

あとは乙姫さま、彼女のあいかわらずダメなところがとことん描かれています。でもそんな彼女でもむろみさんは海に受け入れようという優しさを見せていますよ。こっちももしかして進展始まっているのでしょうか? ああ、やっぱり風呂敷がたたまれ始めた予感が・・・。

波打際のむろみさん(10) (少年マガジンコミックス)
波打際のむろみさん(10)
関連記事
スポンサーサイト
Copyright © ときおりのこのみ. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。