情報処理関連資格をぼちぼち取っています。その取得経験話とか今の取得活動状況を記します。 他、コミックや小説、その他趣味の話、などです。 現在eoblogとシンクロ稼動中。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「BTOOOM!」13巻、新展開でミステリーっぽいけどやっぱ基本は爆発ですね
「BTOOOM!」13巻、坂本たちの作戦が失敗した後、奇跡的に助かった坂本がまた一風違う戦い(?)を行っているものたちに加わりました。

やっぱり幼女の輝夜様がポイントですね。美少女なのかどうなのか、背景で小さく描かれている時とか案外ぶすっとした顔しているのがなにげにいい感じな彼女です。そしてまさかの霊能力者設定です。ええっと、BTOOOM!っていう爆弾とチップ以外はそれなりにリアリティのある設定だっただけに、彼女は本当にそうなのか疑わしいですが平のおっちゃんの話とか出てきたから・・・あ、でもこれも監視されているからまだ眉唾で。

そう、同じ過酷な島の中でなぜか電気も来ていたり、金網で囲われてトカゲや他の参戦者たちとの戦いにも巻き込まれない聖域があったりで、おかしいですよね。管理されている戦場なんだからどう見てもこれはここにいる誰かが本部から送り込まれた者、もしくは内通者かな。
などと見ていたら、坂本が入り込んでバランス崩れたのか一気に動き始めました。

犯人を捜すミステリーになっています。新章とか帯にもあったのでこれで何巻か引っ張りそうに見えつつも今巻のラストでどうやら犯人は確定です。ちょっと早い、せめて次の巻まで引っ張って欲しいかも。

ただ、後半はまたいつものとおりに景気よく爆発しているので、そろそろ坂本の活躍も見せてもらえそうです。

BTOOOM! 13 (BUNCH COMICS)
BTOOOM! 13
関連記事
スポンサーサイト
Copyright © ときおりのこのみ. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。