情報処理関連資格をぼちぼち取っています。その取得経験話とか今の取得活動状況を記します。 他、コミックや小説、その他趣味の話、などです。 現在eoblogとシンクロ稼動中。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「とめはねっ!鈴里高校書道部」12巻、合宿で男三人集まっている部屋の緊張感が地味によかったり
「とめはねっ!鈴里高校書道部」12巻、今巻はまたも夏合宿編です。
しかも九州から一条くんも参戦とあって、恋でも書でも縁にピンチです。そう、なんだか気がつけば書も高野山大会でいい成績修めた縁です。
女子トップの大槻さん、男にものすごく距離置く彼女が妙に気にし出したり、なんか周りに縁に対してツンデレだと言われてまさにツンデレ的発言かましてくれたりと、かわいくなってきた。なお、望月さんも相変わらずで縁に対する書でのライバル心が激しいからツンデレだとか言われてこっちもツンというか、なんというか妙な感じが一瞬あったかも。おお、縁がモテ期に?

そもそもの縁を最初に好きになった宮田さんも合宿では登場して途中からは彼女が主役になって暗躍を始めました。いやー、恋する乙女ですが妙なオーラが立ち上っていますよ。彼女の作戦に一条くんが乗ったりと恋のバトルが盛り上がってきています。これはいつしか宮田さんが一条くんに・・・って展開の前振りかも? ただ、一条くん、途中からは本来の目的である書の全国制覇二連覇を目指してのモードに入ってしまったから、それはそれで好感度アップ(読者にだけど)。

他にも水着回もありましたし、ここで見城さんの水着姿が見られて非常に嬉しい。ほんと地味に副部長なんですが、書もすごいし美人だし、なにより人望があるしで実は誰よりも総合的にスペック高い彼女、今後ももっと出てきて欲しい。
なお島ちゃんも素直に清風先生の夏の海へ来た目的を受け入れてまさに目から鱗、って眼鏡外して泳ぎだしたら美人だしでなにげにいい子なんですよね。前衛書大好きッ子なところも見られて嬉しかった。

とかなんとか、でも一番盛り上がったのはこの合宿で数少ない男陣営、縁、一条くん、そして勅使河原くん。特に勅使河原くんっていつもにこやかな感じのキャラだったけど、今回は妙に一条くんに絡んでいます。書のライバルとしてのそれがなかなか激しくって緊張感ありました。早く、彼にも活躍の場を与えて盛り上げて欲しいです。

とめはねっ!鈴里高校書道部 12 (ヤングサンデーコミックス)
とめはねっ!鈴里高校書道部 12
関連記事
スポンサーサイト
Copyright © ときおりのこのみ. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。