情報処理関連資格をぼちぼち取っています。その取得経験話とか今の取得活動状況を記します。 他、コミックや小説、その他趣味の話、などです。 現在eoblogとシンクロ稼動中。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「空拳乙女」2巻、もやもやっと終わってしまった
「空拳乙女」2巻、どうやら完結巻のようです。
1巻の始めのミステリアスな少女として登場した道でしたが、普通に空手ものでした。もっと突飛な作品かと期待していたのですが。

いや、道場壊してその修理のために地下格闘技っぽいコスプレしての大会に出たのは充分突飛でいいけど、これの決勝までいってまあなんとなく終わってしまったのが惜しい。
だって、これから空手部作ってどんどん普通に表の大会で戦って行きつつも、やっぱりコスプレでの大会にも出続けるような一粒で二度美味しい作品になっていくと思っていたのですよ。

というか、ライバルキャラの宮一さんがほんと意味深に過去話もしっかりやっているから、これからは表でも裏でも出会って互いに切磋琢磨していくような熱い展開だと思っていたのですからまあ、打ち切りなんでしょうね。

でも湯浅さんの作品はなにか淡々として好きなところがあるので、次回作も気になります。

空拳乙女(2) (アクションコミックス)
空拳乙女(2)
関連記事
スポンサーサイト
Copyright © ときおりのこのみ. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。