情報処理関連資格をぼちぼち取っています。その取得経験話とか今の取得活動状況を記します。 他、コミックや小説、その他趣味の話、などです。 現在eoblogとシンクロ稼動中。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「PlayStation3初期60GBモデル」故障しての修理見積もり、でました
「PlayStation3初期60GBモデル」が先だって急に音飛びがしたと思ったらあっという間に電源が上がらない、Diskが取り出せない、と言う状態になってしまいました。
早速Sonyのサポートに送ったわけですが、その故障原因と修理の見積もりが来ました。

うん、12800円、最初に依頼した時の予想値段のちょっと安めな感じ? なお、修理する対象はメイン基板、そしてコントローラーが交換です。ああ、まあコントローラーってずいぶんと前にもう左アナログが前に倒れたままになってしまった(バイオとか無双の影響です)ので、自動前進み状態。当然もう使っていなかったけど送る際には一式送る必要があったので送ったため交換となった。これなかったらもうちょっと安かったのか? いや、単品でコントローラー買うほうが結構高くつくこともあるのでまあ、これもいいでしょう。

また、メイン基板の修理ですのでHDDの故障ではなかった模様、フォーマットされずに帰ってくる奇跡をまだ信じられます。(とは言っても、HDDもなんだかんだでフォーマットされたり交換されて初期状態だったりすることもあるらしいので、データ残っていたらラッキーという程度に期待します)

というわけで修理交換依頼。年内に戻ってくると嬉しいけど、どうかなぁ。
関連記事
スポンサーサイト
Copyright © ときおりのこのみ. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。