情報処理関連資格をぼちぼち取っています。その取得経験話とか今の取得活動状況を記します。 他、コミックや小説、その他趣味の話、などです。 現在eoblogとシンクロ稼動中。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

セガ ラッキーくじ「氷菓」、非常に引きが良いのですが、肝心のえるのなすクッションが出ない
セガ ラッキーくじ「氷菓」、始まりました。
初日に主に特定の本屋さんやアニメイト特典でもらえるブックカバーをもらうためにちょっとずつ引いて、一番ほしいD賞「えるのなすクッション」を目指しているのですが、当たりません。考えてみれば2/80ですので、上位のAB賞と変わりません。

ええ、それどころか実はまだ十数回しか引いていないのにA賞B賞当たってしまっていて、この強運がどうしてD賞に廻らないのか悩んでいます。
また、気になる表紙のラストラッキー賞のタペストリーですが、まだまだ残り少なくなるところがないので余裕見せていたらあっという間になくなった店舗もあったりと、難しいですね。

ということでしばらく仕事帰りは氷菓くじチェックしつつ帰ります。ずっと残って安売りになるかというと、わからない。先週末は他にもくじたくさん始まっていたから出足がにぶいだけでまたなにか、そう今週待つの京アニの感謝祭でなんか情報でも出ると変わるかも。まあ、協賛に角川が入っていなかったのでなんもないんでしょうけど・・・。

地味に缶バッジがでかくていいのですが、どこもまずやっぱり千反田えるさんの「私、気になります!」からなくなってしまうので確保済。十文字さんと沢木口さんも確保、女帝と伊原さんは数がありそうに見えたので後回しですがさてどうなるか。

なお、カバーはおかげさまで高山のみのもの以外は手に入った。ただ、これからも多分もっとたまるのでどうしましょうね。

セガ ラッキーくじ「氷菓」 | セガ ラッキーくじ | 株式会社セガ
関連記事
スポンサーサイト
Copyright © ときおりのこのみ. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。