情報処理関連資格をぼちぼち取っています。その取得経験話とか今の取得活動状況を記します。 他、コミックや小説、その他趣味の話、などです。 現在eoblogとシンクロ稼動中。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ドリフターズ原画展in関ヶ原合戦祭り2013」、行ってきました。レイヤー(?)兼任監視員の方がいい味出していました
「ドリフターズ原画展in関ヶ原合戦祭り2013」、行って参りました。
作者の平野さんのツイートを全然関係ないとこで見て、ああ、そう言えば関ヶ原でコラボして原画展あったなってんで行ってきました。

行くと開場前から人が集まっています。正直初日でもないのでもしかして私一番? なんて気持ちで開場30分前に来たのですが。
DRIFTERS01.jpg
DRIFTERS02.jpg

DRIFTERS03.jpg
早速記念撮影用の豊久等身大POPが表に置かれています、ですが、全身像じゃないんですね。あと、中に入ると信長、与一、晴明with十月機関なPOPもあり、同様です。なお、先着100名のポストカードは豊久で等身大POPと同じ絵柄です。
DRIFTERS04.jpg
DRIFTERS05.jpg
DRIFTERS06.jpg

さて、「首置いてけ!」な注意書きににんまりしつつ原画展に入ります。
DRIFTERS07.jpg場所はかなり狭めですが、充実しています。なんと言っても原画展、作者の肉筆原画が見られるのですから嬉しい。セリフが手書きで書き込まれているのも楽しい。後書きと同じ字だと嬉しくなる。
DRIFTERS08.jpgなお、関ヶ原での開催ですので、当然冒頭の関ヶ原描写の原稿もたくさんありますし、縁でもありドリフターズ主役でもある豊久と、主要キャラの信長、与一の原稿、そしてその他、という具合になっています。だからファンタジー世界な出自のオルミーヌの原画はだからやっぱり少なかった・・・。

そして監視員の方が中におられるのですが、彼がすべてを持っていっているような気もしないでもない。はい、紫さんコスなのですね。
気軽にポーズを取って撮影に応じていただけますし、無口で原稿鋭いところがまあいい感じなのですよ。なお、タバコと珈琲はないです。
DRIFTERS09.jpg
DRIFTERS10.jpg

ということで楽しかった。売店ではTシャツがあっという間に売り切れていました。非売品と書かれた豊久クリアファイルが300円でしたのでそれを買いました。ただ、特に今回の豊久後ろ姿のキービジュアルではないです。十月機関のお札型メモ帳は1冊1000円で公式HPでの2セット1500円とは違うようです。

明日は、ちらとつぶやいてみると、表には信長のPOPが出てくるとのこと。こうなると最終日の5種類目のポストカードは・・・今年の合戦祭りキービジュアルでしょうか。
なお、合戦祭りの案内ちらし、裏側が一面キービジュアルですのでもらっておいて損はない。

平野耕太「ドリフターズ」原画展|関ケ原歳時記2012

関ケ原町のイベント情報[関ケ原歳時記]

関連記事
スポンサーサイト
Copyright © ときおりのこのみ. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。