情報処理関連資格をぼちぼち取っています。その取得経験話とか今の取得活動状況を記します。 他、コミックや小説、その他趣味の話、などです。 現在eoblogとシンクロ稼動中。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「バクト」3巻、同じ作者の他のシリーズ同様、苛烈な展開
「バクト」3巻です。
さあ前巻ラストで敵が悲惨なことになっていますが、まだまだ主人公の高校生二人は無事。

でも、案の定深淵へと足を踏み込むとやはり高校生だからと言って容赦ない世界でした。
というか、今回はさすがに引いた。敵が政財官癒着している上に、あの絵面がダメだ。勝ったところでほんと助かる保証あるの?

そして遂に始まった血を見る展開。凍牌系でもうさんざん残酷なこと見てきたので、こっちは毛色を変えると思っていたのに。1巻のような麻雀じゃないギャンブル勝負が見られると思っていたのにまた麻雀か。

まあこっちのほうが主人公達がどうにも行き当たりばったりっぽい。たまに作戦もあるかのように見せていますがどうも押しが弱い。だけどKよりも弱音を吐く顔がない分なにか大きなことを後ろだけのない彼ら二人がしでかしそうで期待です。

ただ、これまで取り敢えず華やぎだったバニーさんももういないし。ああ、後書きにいた・・・それだけが救い。

バクト 3 (ヤングキングコミックス)
バクト 3
関連記事
スポンサーサイト
Copyright © ときおりのこのみ. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。