情報処理関連資格をぼちぼち取っています。その取得経験話とか今の取得活動状況を記します。 他、コミックや小説、その他趣味の話、などです。 現在eoblogとシンクロ稼動中。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「神のみぞ知るセカイ」23巻、今度は悪魔を攻略? これまでにない怖さのある新キャラだ
「神のみぞ知るセカイ」23巻、過去編は続いています。
若いドクロウ攻略でOKと思っていたら、どうもそれだけじゃあ済まない展開。しかもこれからが未来の自分の世界へとつながるので厳しい。

また、表紙のキャラ、最初は小学校の先生かと思ったら六年生の香織でした。そして表紙にくる以上重要なキャラだったのですが、恐いキャラです。子供特有の残酷さというよりもちょっと内面がやばそうな感じもするし、最後の後書きでは作者がさらっとネタばらししていますので、どんな恐ろしい変化があるか。

でも、桂馬はいつだって桂馬、そんな恐ろしい香織をどう攻略するのかとか、ちらっと名前だけ出てきた歩美も絶対絡んでくるんでしょうし、期待が高まります。
とはいえ、こども桂馬の女装が微妙にかわいくない。うーん、桂馬の女装は高校生の時の方が妙なかわいさがあったのに。
天理が相変わらず子供でも高校時代と変わらない調子でかわいいのが救いです。

あと、過去編だけの重要人物が未来に戻ったらどうなっているのかも今から気になっています。っていうか、うららがどうなっているのか、ですね。

神のみぞ知るセカイ 23 (少年サンデーコミックス)
神のみぞ知るセカイ 23
関連記事
スポンサーサイト
Copyright © ときおりのこのみ. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。