情報処理関連資格をぼちぼち取っています。その取得経験話とか今の取得活動状況を記します。 他、コミックや小説、その他趣味の話、などです。 現在eoblogとシンクロ稼動中。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「BTOOOM!」12巻、遂に黒幕も登場したものの坂本たちの脱出計画も失敗、重い展開だった
「BTOOOM!」12巻、坂本たちの入念な策が遂に成功するかという、そんないい展開だったのです。
が前巻終わりで村崎さんが倒れ、こりゃあもうまた伊達裏切り展開で終わるだけかという、ある意味伊達さん悪の権化みたいで盛り上がっていました。

そんな今巻、そろそろゲームクリアですかっと終わるのか、日本に帰って日本国内がBTOOOM!状態になるのかとわくわくしていたのです。
が、思っていた以上に最悪の展開。織田が参戦してああこれで勝ったと思ったんですけど・・・。

そしてこれまでに残っていたキャラがどんどんとお亡くなりに。絶望的な状況ですが黒幕もわかった。わかったけど大物すぎて島を脱出して世間に告発したってびくともしなさそうです。今後の展開が読めないというか生き残って島で今後も殺し合いしたところで人数減るばかりだし、もうチェックメイト状態にしか思えない。
今巻ラストの幕引きで第一部完、次回は未定な充電後、なんてうやむやに完結してしまうかとも思って恐かったです。

でもまだ希望(?)はあったんですね。考えてみればゲームの参加者でまだ?な状態の人達がいます。最後に新キャラも登場してきたし、それに期待。でもほんと島のメンバーだけではもうどうにもならないと思うけど、なにかあるのかな・・・。

BTOOOM! 12 (BUNCH COMICS)
BTOOOM! 12
関連記事
スポンサーサイト
Copyright © ときおりのこのみ. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。