情報処理関連資格をぼちぼち取っています。その取得経験話とか今の取得活動状況を記します。 他、コミックや小説、その他趣味の話、などです。 現在eoblogとシンクロ稼動中。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「テラフォーマーズ」6巻、死亡フラグ立たせまくった慶次にはらはらし通し
「テラフォーマーズ」6巻、いよいよ各国の思惑が入り乱れて絶望的に混沌としている火星での戦いに一筋の光明が見えてきました。
やっぱり元主人公だった小町艦長の戦いは安定している、因縁ある元ヒロイン奈々緒の能力を取り込んでいるテラフォーマーとの戦いですら、いよいよもって強すぎた。

ただ、前半はそれよりもとにかくボクサー出身の慶次がびんびんに死亡フラグを立てて戦っています。ほんと、圧倒的な強さをほこっているように見えつつも、これだけしつこく過去の渋い話をされるといつもどおりに驚異的だったのは相手のテラフォーマーだった、なんてなりそうで。

あ、でも日本アメリカ連合が合流してひとつにまとまった時の安心感も気持ちよかった。ぶっちゃけ、主人公補正の入るチームだからそうそうひどいことにはならんだろうということもありますが。

そして徐々に見えてくるテラフォーマーズの現在に至る進化の謎をひもとく糸口。・・・でも、絵を見るだけで理解できるのか? なにかもっと未知の言語的なコミュニケーション能力があるのか?
って意志が通じないところが彼らの怖さだし、まだまだ謎は謎のままで地球側の各国の陰謀を楽しんでいたいです。

テラフォーマーズ 6 (ヤングジャンプコミックス)
テラフォーマーズ 6
関連記事
スポンサーサイト
Copyright © ときおりのこのみ. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。