情報処理関連資格をぼちぼち取っています。その取得経験話とか今の取得活動状況を記します。 他、コミックや小説、その他趣味の話、などです。 現在eoblogとシンクロ稼動中。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「王様の仕立て屋 〜サルトリア・ナポレターナ〜」4巻、また掲載誌が変ったので作風も若干丸めになった
「王様の仕立て屋 〜サルトリア・ナポレターナ〜」4巻、なんだかまた掲載誌が変っています。
ということで巻頭ではラウラがものすっごくあざとい衣装であざといポーズで非常にかわいいんですが・・・カラーにしてほしかった。

そこでも楽屋落ち的に掲載誌の傾向の違いでの作風の変更があるようなセリフがあったのですが、開けてみるとこれまで以上に織部がきっちり語ってきっちりいい仕事しています。あれ、もっとジラソーレ社の女性陣中心になると思っていたのに。
ただ、デフォルメ調の時のキャラが丸っこくてかわいくなっている。ということでやっぱり変っているのです、今後もどうなるか期待です。

さて、織部もいつもどおり落ち着いていますが、ラウラはラウラでいつもどおり織部をライバル視しているのですが、教えを乞うべき時は乞うようになって成長が見られる。とはいえ、織部に乞わずにビアッジォのとこでコスプレする方向に乞うのが彼女流。
そして毎回コスプレして赤くなっているのがいいんで、この方向で成長してください。

でもまさかモニカがビアッジォ親方のとこのコスプレにはまるとは・・・。なんか体系的にコンプレックスが強めな様が急に出てきました。モニカが今後もラウラと一緒にコスプレするのが楽しみです。

王様の仕立て屋 4 〜サルトリア・ナポレターナ〜 (ヤングジャンプコミックス)
王様の仕立て屋 4 〜サルトリア・ナポレターナ〜
関連記事
スポンサーサイト
Copyright © ときおりのこのみ. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。