情報処理関連資格をぼちぼち取っています。その取得経験話とか今の取得活動状況を記します。 他、コミックや小説、その他趣味の話、などです。 現在eoblogとシンクロ稼動中。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「BUFFALO Wチューナー 地上・BS・CSデジタル HDDレコーダー 1TB DVR-W1V2/1.0T」、出張中のタイムシフト視聴で活用中
「BUFFALO Wチューナー 地上・BS・CSデジタル HDDレコーダー 1TB DVR-W1V2/1.0T」、出張中のホテルでタイムシフト視聴するために購入、2週間使ってみての感想です。

購入、使用に至る経緯:
急に決まった長期な出張、とりあえずきては見たもののまあ仕事は忙しい。朝は早くから、夜は遅くまで働いて帰ってくると後はご飯食べてお風呂入って寝るだけ。
とはいえ、ぼーっとコンビニご飯を部屋で食べる分にテレビの番組がまあ同じ時間帯だし、深夜になってくるとかなり微妙です。これまでジャンジャン録っては毎日の楽しみにしていたので自宅では録り続けているとはいうもののその習慣がなくなって味気ない。

製品選定について:
ということで機能の希望をまとめてみます。見たい番組を確認するとダブ録、地上波とBSチューナ、番組名に追随した毎週録画、これらは強い希望。できればあればいいいのは、音声ありの早送り再生、CMスキップ、若干の秒戻し、録画中の追っかけ再生。なくてもいいけどあればとっても嬉しいなって機能は、圧縮録画、Blu-rayメディアへの移動、ACアダプタ内蔵、HDMI接続、アンテナやTVとの接続ケーブル付属。
という目論見でリーズナブルですぐ手に入るようなものを探したところ、「BUFFALO Wチューナー 地上・BS・CSデジタル HDDレコーダー 1TB DVR-W1V2/1.0T」に行き着きました。
上記の希望のうち、叶ったのは、ダブ録、地上波とBSチューナ、番組名に追随した毎週録画、音声ありの1.2倍再生、10秒戻し、録画中の追っかけ再生、HDMI接続、HDMIだけですがケーブル付属。
また、CMスキップはなかったものの、30秒送りはあったので、10秒戻しと組み合わせるとCMスキップも簡単です。
なにげにHDMI接続もできてケーブルまで付属だったのは嬉しい。

設置と接続:
アンテナ接続が混合なので自宅でならラッキー、ってところですが場所はホテル、見事に分波しておりましたので、電気屋で本製品を購入時にはそのあたりをじっくり確認し、混合器を購入しようとしたのですが、高い、しかもケーブル別売り。逆の機能の分波器の方がケーブル付属でお得だったので逆接続することで購入。まあ自己責任、うまくいかなかったらまた混合器を買いに行くつもりでえいやっと。これがうまくいって2週間使っていますがなにも問題ありません。
TV向けにも混合出力ですが、ビデオで見るので地上波のみ接続中。当然HDMI接続も行います。

初期設定:
地域設定をしてチャンネルスキャン、あっさり終わりました。時間もさほどかかりません。さすがにすぐに番組表は出てこなかったですが、1時間もあれば出てきました。

予約:
まずはこれ、これは番組表でのチャンネルごとの1週間表示で楽にできました。ジャンル別の色分け設定をうまく使うと番組がさがしやすい。

再生:
特に問題なし。追っかけ再生も問題なく見られます。1.2倍の早見機能も聞き取りやすいし、全然早送り感がないところがいいですね。できれば1.5倍とかも欲しかったところですが。
なお、30秒送りはきっちり30秒っぽいので、CM終わりよりも若干番組に入ってしまう。ま、だから10秒戻しが便利です。

削除:
これがネットでは遅いと書かれていますが、確かに数秒以上の待ち。でも、今のところ消すほど溜まっていないのでもうちょっと使ってみて評価を決めたいです。

その他:
録った番組の容量表示はいいですね。BS番組のでかさがよくわかります。
グループわけ機能は手動。できれば同じ番組は勝手にしてほしかった。
音はホテルでTVの横においていますのでそれなりにファン音が聞こえますが、それよりよっぽどエアコンがうるさいので問題ない。放熱は後ろですが特に熱風がでるなどはなく、ACアダプタも起動中は手で触れられるものの若干熱いですが待機中は冷めています。
リモコンは若干本体への向ける角度が電源狭いものの、ボタン反応はきびきびしています。TV用のボタンが電源、入力切り替え、音量のみで、チェンネル系のボタンはすべてビデオ用。まあわりきったものです。

まとめ:
いい買い物でした。タイムシフト視聴のためには完璧です。惜しいのはまあせっかく地元で見られない番組録画してもBlu-rayに移動できないのが悲しいことか。

これからしばらく出張が続きますが、これで頑張っていきます。

BUFFALO Wチューナー 地上・BS・CSデジタル HDDレコーダー 1TB DVR-W1V2/1.0T
関連記事
スポンサーサイト
Copyright © ときおりのこのみ. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。