情報処理関連資格をぼちぼち取っています。その取得経験話とか今の取得活動状況を記します。 他、コミックや小説、その他趣味の話、などです。 現在eoblogとシンクロ稼動中。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「時坂さんは僕と地球に厳しすぎる。」3巻、影薄かった生徒会長遂に登場、美人だけど濃いキャラでした
「時坂さんは僕と地球に厳しすぎる。」3巻、前巻で激しく戦った時坂さんのライバル、夢原さんとの騒動もひとまず手打ち?

いや、結局静かに戦っていました。でも、それよりも夢原さんに牛耳られていた生徒会の生徒会長が反撃開始。でも、せっかくの美人さんがけっこう残念な性格。私怨です。でも、さすが生徒会長、裏で組織だっておりました。とはいうもののまあなんだ、一途に夢原さんに仕返ししたがる様はかわいい。

その夢原さんも途中に入ったメイドカフェ回でメガネ外して化けていました。宗也以外気付く人いないなんて。ああ、でもだからこその夢原さんが時坂さんに優しかったり、時坂さんが夢原さんと気付かずお姉さま、なんて言ってたりと百合好きとしてはによによしてしまいました。

また、遂に未来の惨状の具体的なところや未来への斬新すぎる通信方法がSFすぎて、先祖がえっていたのもおもしろい。
そんな中、ついに大きく動き始めた物語。ほんと宗也って未来にどういう影響を与えた人物になるのでしょうね。

時坂さんは僕と地球に厳しすぎる。
関連記事
スポンサーサイト
Copyright © ときおりのこのみ. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。