情報処理関連資格をぼちぼち取っています。その取得経験話とか今の取得活動状況を記します。 他、コミックや小説、その他趣味の話、などです。 現在eoblogとシンクロ稼動中。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「おすもじっ!◆司の一貫◆」8巻、司と寿に割ってはいる鶏が段々と滑稽に
「おすもじっ!◆司の一貫◆」8巻、相変わらず発売を見逃してようやく出張先で買った次第です。

今巻の対決は赤身、しかも負けたら司は京都を去らなくてはいけないとか、厳しいです。しかもなにげに仲良く対象と弟子としていい感じだった寿とは引き離され、代わりに親身になってくれる鶏は下心がヒートアップしているし。
いや鶏は司が女だとわかって勝手に盛り上がっていますから仕方ないけど。
逆に寿が気づかないのが天然でやきもきさせています。

それにしてもいつに間に司と寿の互いを信じる心がここまでになっていたのか。引き離されるほどに燃え上がる恋・・・、なわけないか。鶏が司に執着する様を二人とも男好きと見ていますから。もう気づけば男好きキャラポジションに・・・。
やっぱり寿大好きでヤンデレな彩香の異常な妨害があってなんでしょうね。登場した頃のかわいい感じが懐かしい。
できれば司と仲良くなって欲しいなんて見ていたら鶏に惚れた? ただ、ようやく彼女も司の秘密に気づいたようだし、きっとまたあの恐いほほ笑みが見られるのでしょうね。怖いけど、あのギザギザ歯はくせになる。



関連記事
スポンサーサイト
Copyright © ときおりのこのみ. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。