情報処理関連資格をぼちぼち取っています。その取得経験話とか今の取得活動状況を記します。 他、コミックや小説、その他趣味の話、などです。 現在eoblogとシンクロ稼動中。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「榊美麗のためなら僕は…ッ!!フルカラー限定版」5巻、綺麗に大団円、いろんな恋が実りました
「榊美麗のためなら僕は…ッ!!フルカラー限定版」5巻、完結巻です。
この完結巻のフルカラー限定版が直前までラインナップされるお店が少なく、あるのかないのかやきもきしていましたが、無事最後までフルカラーでした。当然、すべてフルカラーでそろえました。
うん、やっぱりフルカラーはいいですね。これに続いてフルカラー限定版の出るコミックがたくさん出てくればいいんですが、いまのところこの作品以外には気付かない。コミックハイのコミックで続いていって欲しい。

さて、本編、上原さんのスターキッズ問題がこじれていましたが、榊さんが頑張ったこともあってまるく収まった。でも、上原さんと立花くんが榊さんとどろどろの三角関係になるという当初の予測(期待?)は外れてしまって、榊さんと立花くんの初々しい恋も順調に育っています。いや、これも喜ぶべきところ。

松本さんの問題は前巻で終わっているので今巻は「ひとひら」のキャラ達のその後を含みつつ、劇団「ならずもの」の公演がメインでした。
あのお調子者っぽくありつつもしっかり者である理央さんの事故から厳しい公演準備となりました。理央さんの泣き顔だとかレアなものも見られたけど、やっぱり全員本調子での舞台が見たかったです。

最終話は3年進んで結婚式、やっぱり、といった感想ですが、だからこそ多くのキャラが登場して懐かしかった。とは言え、主役の二人の結婚式じゃあなかった。まあ早すぎますね。
はい、野乃さんと桂木くんの結婚です。野乃さんが屈託なく笑顔なのがかわいかった。
また、麦と甲斐くんとはなんかもう夫婦みたいな自然な雰囲気すぎて逆に目立っていないが、甲斐くん就職したらとっとと結婚するの?
そしてずっと気になっている響とミケくん、響が相変わらずかと思いきや、こっちもまたいい具合に響が頬赤らめていますし、恋実りすぎだ。

榊美麗のためなら僕は…ッ!!5フルカラー限定版 (アクションコミックス)
榊美麗のためなら僕は…ッ!!5フルカラー限定版

これまでどおり限定版と通常版で表紙がかわります。限定版の表紙の榊さんや松本さんがかわいいですね、次は松本さんでスピンオフ描いて欲しかったり・・・。

榊美麗のためなら僕は・・・ッ!! 5 (アクションコミックス)
榊美麗のためなら僕は・・・ッ!! 5
関連記事
スポンサーサイト
Copyright © ときおりのこのみ. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。