情報処理関連資格をぼちぼち取っています。その取得経験話とか今の取得活動状況を記します。 他、コミックや小説、その他趣味の話、などです。 現在eoblogとシンクロ稼動中。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「リュウマのガゴウ」3巻、ようやく登場の女リュウマらしき彼女とヤんでる王のやりとりがまたヤんでいていい
「リュウマのガゴウ」3巻です。表紙にまた誰だかわかんない女性キャラが登場です。
まだ3巻目だというのになんだか10巻くらい読んだ後のような内容の濃さで、早々とどのキャラだどうでどういった時間軸で、というまとめ資料、あるいはこれまでのあらすじをつけて欲しくなります。

さて、これまでの展開からリュウマというヒーローは受け継がれていくもの、だけどやはりそれは単に各リュウマ個人の力だけではなしえていなかった。
そのからくりというと語弊がありますが、伝説として語られるべくして、いや騙られていた顛末も明かされて徐々にこの世界の状況がわかってきます。

が、そんなことよりもどのリュウマもその死に様がかっこいいのです。ただ、前巻の盗賊からリュウマになった彼のキャラが圧倒的で、その武器であるハンマーを使いこなす女リュウマらしき彼女も登場して素敵なんだけど、なにか物足りない。いつもなら、小柄なキャラが大きな獲物を振り回すだけで満足してしまう私だというのに。

でも、その後登場した王、いろいろとヤんでいる彼が女リュウマの強靱な生命力に惚れました。そして放つ一言が強烈過ぎです。しかもそれを受けて返す女リュウマのリュウマ愛もヤバイほどに強い。また濃いキャラばっかりそろってきました。

そして・・・あ、表紙のアインス、ちょっとその二人やら脇キャラになりかけている元リュウマやらの印象がありすぎて影薄い。キャラ的には宮下さんお得意の高圧的な女性キャラで今後の活躍が期待されますけど。

リュウマのガゴウ 3 (ヤングキングコミックス)
リュウマのガゴウ 3
関連記事
スポンサーサイト
Copyright © ときおりのこのみ. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。