情報処理関連資格をぼちぼち取っています。その取得経験話とか今の取得活動状況を記します。 他、コミックや小説、その他趣味の話、などです。 現在eoblogとシンクロ稼動中。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「セレスティアルクローズ」6巻、キャラ紹介に紛れて入る軽トラの存在感
「セレスティアルクローズ」6巻、ここんところシリアスですが、たまにギャグも入ってほっとしたりしなかったりな展開です。

今巻はまた新たな鎧候補登場、神崎さんです。彼もまた神戸くん同様、由緒ある血族としてだけでなく自衛官としても機密情報に触れているので登場した途端にさっさと戦乙女に見初め(?)られました。だってもう宝剣があるとは言え、さっさと使いこなして生身でフリッツ相手に戦えています。

うん、神戸くんもいずれはそうなれるのかもだけど、今のところ弱いのでこの物語ではまだ蚊帳の外。ただ、彼がパートナーになる戦乙女とともにこの戦いに参戦してくれるのが楽しみで仕方ない。なんていうか彼の性格だと鎧になったらなったで変なこと言ったり戦乙女よりも目立ったりしそうだし。

あとは相変わらずラーズグリーズの優使いの様。寝間着に彼を使うのがもう毎日なんですが、なんだか優も受け入れているし。マリアがそれを知ってうらやましがったり方言で恥ずかしがったりでかわいいんですが、なかなかヒロインにはなれなさそう。

セレスティアルクローズ(6) (シリウスKC)
セレスティアルクローズ(6)
関連記事
スポンサーサイト
Copyright © ときおりのこのみ. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。