情報処理関連資格をぼちぼち取っています。その取得経験話とか今の取得活動状況を記します。 他、コミックや小説、その他趣味の話、などです。 現在eoblogとシンクロ稼動中。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「新・鉄子の旅」5巻、無事、最終巻でほっとしています
「新・鉄子の旅」5巻、終わりました。
いやー群像劇ということで旅の案内人横見さんの濃さが薄まるかと思っていたのですが、全然そんなことはなかったです。でも、マンガを描いたほあしさんが素敵なフィルターでうまくまとめてくださったようで、横見さんがいつも通りに動いていてもなんていうかまあラブリーになっていて救われています。

そう、旧の鉄子の旅の方はだんだんと巻数が進むに連れぎくしゃくしまくっていく気まずいものだっただけに、新がちゃんと綺麗に終わってよかったです。
そう、ほあしさんもだんだんとやさぐれていったらどうしようかと思っていたのですが、さすがに編集長や村井さんもいるので安定していました。でも、編集長って今巻なんてただの鉄だったんですけど・・・。

そんな今巻ですが、水上の東京の旅がやっぱり鉄道がなくって残念だった。横見さんがいまいち盛り上がっていないしね。とは言え、さすがにネタ切れなのかなぁ。

さて、この調子だとやっぱり次の鉄子の旅はあるのでしょうか? 横見さんの御し方を周りがだんだん把握してきたので彼の毒気が抜けてしまうのもアレなんですが、この調子ならそこそこいい具合に次の鉄子の旅ができると思うので、次も期待します。

新・鉄子の旅 5 (IKKI COMIX)
新・鉄子の旅 5
関連記事
スポンサーサイト
Copyright © ときおりのこのみ. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。