情報処理関連資格をぼちぼち取っています。その取得経験話とか今の取得活動状況を記します。 他、コミックや小説、その他趣味の話、などです。 現在eoblogとシンクロ稼動中。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「コイネコ」12巻、最終巻、最後までナオはナオだった
「コイネコ」12巻、最終巻です。
ようやく終わったかという思いが珍しくも強い作品でした。うーん、まあナオがもう一人いるというネタが出てきてからなかなか進展しないけど徐々に物語は進んでいきましたが、なんていうかナオもシンタも変わらないまま最後まで行ってしまった。

もっと激しい展開があったらコイネコらしい緩さがなくなるけど、もうちょっと大きなドラマがほしかったところです。
うん、もう一人のナオに今ひとつ感情移入できないでいたのがなぁ・・・。それよりももっとワカバとミカヅキの恋物語をしてほしかった。ミカヅキの決断はそれはそれでナオと違っていいものでしたけど、こっちも外伝でいいので決着をつけてほしかったです。

コイネコ 12 (サンデーGXコミックス)
コイネコ 12
関連記事
スポンサーサイト
Copyright © ときおりのこのみ. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。