情報処理関連資格をぼちぼち取っています。その取得経験話とか今の取得活動状況を記します。 他、コミックや小説、その他趣味の話、などです。 現在eoblogとシンクロ稼動中。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「劇場版 花咲くいろは HOME SWEET HOME」、観てきました、舞台挨拶も観てきました、原画・動画プレゼントも堪能しました
「劇場版 花咲くいろは HOME SWEET HOME」、今日から石川県先行公開、舞台挨拶も当たったので行ってきました。

舞台挨拶観たのは御経塚のワーナー・マイカル・シネマズです。舞台挨拶は、生ホビロンも聞けたし、能登さんの一瞬登場したミスド押しな発言やら、映画の見どころ細かいアドリブなどの話、緒花の鼻血の遺伝の話など知っておいて観るとまた違った楽しみができました。

また、舞台挨拶も入れて御経塚では4回、その後イオンシネマ金沢フォーラスで2回とこってりと映画を堪能しておきました。先着特典の原画・動画プレゼントがもう欲しくってたまらなかったし。

映画の感想はというと、66分と短いものですが、主要キャラみんなにきっちり見どころがありました。そしてみんないろいろと叫ぶ、すごい楽しかった。それにしても若い皐月さんの出番が多い、回想として入ってくるけど半ば主役でした。ただ、その母の過去を知っての緒花の思いがどう動いたかもあるので、ちゃんと緒花も主役です。

うう、やっぱりTV版を見なおしたくなる。見なおして全国公開でまた観たら、もっと楽しめると思います。

さて、期待していた原画・動画なのですが、入れ物のカット袋が大きいので紙袋持っていってそれに入れていきました。まあ大きいのはカット袋とほぼ絶対ついてくる新聞大のちらしです。実際の特典のクリアファイルや原画・動画は小さいのでだいたい皆さん映画観ている間はそのまま持っていて、終わって出てきたらカット袋から中味を取り出してカット袋や新聞をたたんでいました。

それにしても、やっぱりTV版での出番の多さから当たるキャラも決まります。緒花やみんち、なこちなどの主要キャラばかりみんなもらっているふうに見えました。これは幸せなプレゼントですね。

そんな私のいただいた原画・動画はと言いますと、最初がこのみんちとなこち(動画)。
_img418.jpg
え、もういきなり大当たり? みんちか巴さんが当たればと思っていたので。なお、この場面はこれから何日かTV版観て探す予定。
続いて、
_img428.jpg
またも今度はなこちアップ(原画)です。
もうすごい、こんないいのばかり当たっていいものか? 周りは外れているのか? と周りの人は周りの人で緒花のアップとかもらっているので、ほんとすばらしいプレゼントです。

なお、原画と動画の見分け方はネット情報で端にナンバリングがあって線がクリア、さらに裏に色が塗ってある(透かすと色が塗られている感じに見えます)のが動画。ナンバリングがなくって、線がクリアでなく、裏に色が塗っていないものが原画だそうです。

そして気をよくして次をもらうと(ちなみにこれが舞台挨拶の回)、横顔で小さいけどなこち(動画)です。
_img430.jpg

そして舞台挨拶後の回で御経塚で最後にもらったのが、みんちアップ(原画)、なんかいろいろと指示まで書き込まれています。これはもしかして大当たりなのでは? これもTV版から場面を探したい。
_img432.jpg
とまあ御経塚では私はみんちとなこちばかりですごかった。

そして場所を変えてイオンシネマ金沢フォーラスです。
ええっと、こっちはまさかの縁ing(動画)。こう来ましたか、レアと言えばレアだけど、レアなら次郎丸とかのほうがよかったような・・・あ、なお映画では縁ingもなかなかいい味出していました。特に回想でのちっこい縁。
_img434.jpg

最後、もう時間もありません。当日帰るのでラストです。なんか私はキャラがそろって出ている今日の傾向で、嫌な予感ですが、的中! またも縁ing、だけどさらに崇子(動画)。ふたりそろっているし、崇子が頬を染めているので結婚する展開の時のでしょうか。
_img435.jpg

とまあキャラが偏っていますが、おおむねよかった。やっぱりみんちはいいですよ。その原画も当たったのでしっかり厳重に保管しておきましょう。

なお、あまりグッズは売っていなかった。穴水まで行って買う気もなかったけど、これだけいい原画がもらえたり何度も映画観てしまうとなにかに火が付いた感じ。全国公開の時はグッズ買いまくる予感です。

「劇場版 花咲くいろは HOME SWEET HOME」公式サイト
関連記事
スポンサーサイト
Copyright © ときおりのこのみ. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。