情報処理関連資格をぼちぼち取っています。その取得経験話とか今の取得活動状況を記します。 他、コミックや小説、その他趣味の話、などです。 現在eoblogとシンクロ稼動中。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ちとせげっちゅ!!」9巻、みさきのパパっ子度が極まっていた
「ちとせげっちゅ!!」9巻です。アニメ化したのですが、本屋さんでの扱いはあまり変わっていない、残念。
カバー外した本体表紙のテーマは今回忍者。裏表紙の麻子先生がくノ一で素敵なんですが、あいかわらずイラスト小さいので残念。

本編では、いつものネタを展開しているようで、キャラまんべんなく出番があって同じネタ続きもなく、飽きずに楽しく読めた。でも最初に去年(2012年)のお正月ネタがあって、最後にもう今年のお正月ネタがあるなんて・・・1年に一冊ペースだった? でも、敢えて両方のお正月ネタが載っているとの考え方もある。つまり、前回のネタを踏まえてのネタがちゃんと仕込まれていましたから。

それにしてもみさきのパパっ子度が極まっていますね。これまで恥ずかしがるかわいいところを見せてなるべくパパっ子であることを隠していた彼女だったのですが、今巻では開き直っています。むしろ周りをパパっ子にさせようとする勢いすらあるアグレッシブな子に変わっていた。
おかげでちとせや雛子の暴走も抑え気味でこの3人でうまくネタが廻っていく世界に・・・。よかったというべきか、みさきが他二人の既に極まっていたキャラに追いついたと見るべきか。

そんな三人がけん制(?)している中、着々と柏原さんを攻略したい麻子先生ですが、全然ダメ。それよりも猫とじゃれ合う話でのおうちでのラフなポニーテール姿がかわいい。これを柏原さんに見せればいちころだと思う。

最後に楽しみな「あさこげっちゅ!!」、しのぶも遂に麻子の胸の良さに気付いてしまう百合的展開を感じた! いいところで終わってしまいましたね、もっと話数を増やしてほしいです。

ちとせげっちゅ!! (9) 【通常版】 (バンブーコミックス)
ちとせげっちゅ!! (9) 【通常版】


なお、特装版も出ています。表紙も違いますし、ついてくるアニメは「あさこげっちゅ!!」なのですが本編アニメを見た限りどういうものかわからないので様子見です。(・・・というか本屋さんに限定版なかったので取り敢えず通常版を買ってしまった私でした)

ちとせげっちゅ!! (9)【特装版】 (バンブー・コミックス MOMO SELECTION)
ちとせげっちゅ!! (9)【特装版】


関連記事
スポンサーサイト
Copyright © ときおりのこのみ. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。