情報処理関連資格をぼちぼち取っています。その取得経験話とか今の取得活動状況を記します。 他、コミックや小説、その他趣味の話、などです。 現在eoblogとシンクロ稼動中。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「COMIC (コミック) リュウ 2013年3月号」、新連載の「放課後!ダンジョン高校」が楽しそう
「COMIC (コミック) リュウ 2013年3月号」、新連載2つ始まっています。

そのうち、「放課後!ダンジョン高校」がとってもいい雰囲気、ヒロインのシオが片足義足ということで目を引きます。巻頭はカラーで水着(ただし妄想)で始まっていますのでいきなり重くなってどうなることかと思いましたが、基本はにぎやかで明るい雰囲気で進む不思議空間なゲンゴロウ島。
そして身体が不自由そうに見えてものすごいポテンシャルを秘めたシオの活躍も見られたし、主人公もなにげに男らしいいい奴だしで、ジュブナイルな楽しい作品です。

「モンスター娘のいる日常」、いつもの娘たちがいないー。けど今回のモンスター娘たちもすごい。というかこっちの娘たちの方が仕事で自分の能力をきっちり使って活躍しているので、見ていてすっきりした。ああ、なんかハーレム話でなくってもよかったと気付くのです。

「アリスと蔵六」、休載。

「セントールの悩み」、今回は彼女達の進路についての悩み。世界観が少しずつわかっていますが、少し前までは種族による差別があった模様です。まあ毎回ぴりぴりとそう言った話が聞かれるので最近なぜか急に平等社会になったこの世界。このあたりの事情を聞きたいけど、まあそんな本筋じゃないことは描かれないか。

「ねこむすめ道草日記」、叶話の続き。というか彼女の友達の星野さんの話です。
久々に登場の七人ミサキ、彼らと会うことは人間にとっては死に至ることなのです。が、ラジオのリスナー仲間として是非ともコンタクトを取りたいという星野さん。叶や黒菜たちの監視とフォローでなんとかうまく甘酒を渡せたのですが、まあやばかった。絵的にも全然恐くない展開だった今回なのに、星野さんに見えた死の影。
黒菜に任せるとちょっと恐ろしい。
ただ、人間と妖怪が強力してフォローしあうのはなかなか楽しい展開でした。

「ちゃんと描いてますからっ!」、早くも強力しあおうにも意見の相違でぶつかり合うことになった歩未と先輩。まあわかってはいたけれども、歩未のほうがキャリア長いし、ここはがつんと言って先輩引っ張っていかないといけないか。
でも、これはこれでやっぱりダメでした。てのも星里作品らしくていいんだけど。

月刊COMICリュウ

月刊 COMIC (コミック) リュウ 2013年 03月号 [雑誌]
月刊 COMIC (コミック) リュウ 2013年 03月号
関連記事
スポンサーサイト
Copyright © ときおりのこのみ. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。