情報処理関連資格をぼちぼち取っています。その取得経験話とか今の取得活動状況を記します。 他、コミックや小説、その他趣味の話、などです。 現在eoblogとシンクロ稼動中。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ひまわりさん」、ポイントを抑えて美人なひまわりさん、そして元気すぎるまつりとのコンビが素敵
「ひまわりさん」、なんとなく古本屋さんで1巻が50円という値段でさらっと買ってみました。
主人公の古本屋さん主人のひまわりさん、彼女の魅力がすこぶる良い。そんでもって気がつけば3巻までそろっていました。

メガネしてても美人で黒髪ロングで巨乳で物静かだけど結構頑固で怒ると恐い、いいです。ってそんなところから気に入りましたが、気がつけばもうひとりの主役、まつりが素敵に思える。
そう、まつりが絡んでどんどんひまわりさんが変わっていく、そしてまつりもどんどん変わっていく。彼女たちのいろいろな面が見えてくる様が楽しみになっています。

最初の頃の堅い感じのひまわりさんが徐々に軟らかく、人間味を見せてくるところあたりがお気に入り。元気なまつりがまとわりつくように鬱陶しくひまわりさんにアピールしているあたりの二人の関係が好きです。

最近はもうひまわりさんとまつりはセットとみんなに認識されているほどなじんでいる。この関係もなかなか面白いんですが、まつりがまさかのひまわりさん3代目になるのもいいかもと彼女の成長も楽しみになっています。

とはいえ、まだまだミステリアスなひまわりさん、謎を残しておいてください。特に本名は謎のままで。

ひまわりさん (MFコミックス アライブシリーズ)
ひまわりさん


ひまわりさん 2 (MFコミックス アライブシリーズ)
ひまわりさん 2


ひまわりさん3 (アライブコミックス)
ひまわりさん3
関連記事
スポンサーサイト
Copyright © ときおりのこのみ. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。