情報処理関連資格をぼちぼち取っています。その取得経験話とか今の取得活動状況を記します。 他、コミックや小説、その他趣味の話、などです。 現在eoblogとシンクロ稼動中。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「クイーンズブレイド グリムワール 不思議の国の闇使い アリシア」、きつい性格に見えて実はシャドゥ・サーバントのような優しい笑顔が素顔と見た
「クイーンズブレイド グリムワール 不思議の国の闇使い アリシア」、遂に始まったクイーンズブレイド第3シリーズの第1弾のトップは主役と目される境遇のアリシアからです。

例の如くまずは表紙、闇魔法の使い手ですのでなんとも危なそうな魔法球を手に浮かべてのアリシア、剣も持っているので魔法剣士、全体的に青と白とで主役っぽい。そしてカバー外しての本体表紙はどうなっているか・・・2Pカラー、1Pは青主体でしたが、こっちは黒と白、マントの裏に赤を使って髪は銀になり瞳は赤、そしてリボンやネクタイが黒で刀身が赤、いかにも2Pです。でも闇魔法の使い手ならこっちのほうが1Pでもいい感じ。なお、ポーズや表情の違いはないので純粋に2Pです。
また、これまでのシリーズと違ってタイトルロゴなどがキャラと被らないので、その前後関係に変わりない。これまでならカバーではロゴが前で、本体ではキャラが前ってパターンでした。それだけ、タイトルを誇示しなくてももうクイーンズブレイドだって認知されるデザインになったということですね、嬉しい。
カバーめくっての見返し部分はこのシリーズがグリムワール(魔術書、魔道書)なのでその書の一部分が見えているイメージになっています。これは後ろも同じです。

そして本編イラスト部分、いつもどおり安定の「飛びずさる」から始まります。今回のアリシアは非常に緻密に描かれて見ていて綺麗なイラストばかり。そして表紙デザインから胸に目が行きますが、実はパンツ率が高い。若干下からのアングルが多めで余計にパンツが見えていますね。とは言え胸の「ボディを負傷」や「ノックダウン」で露わになっていますので安心? でも「ノックダウン」時のアリシアの瞳が死んだ瞳になっているのがヤバイ。「基本の構え」や攻撃時の表情がきつい性格を現しているのか若干冷めているのが涼しげで素敵な彼女ですから。
なお、お気に入りなイラストは「シャドゥ・サーバント」で出てくる影分身のアリシアが優しい柔和なお姉さんの表情です。本来はこんな彼女じゃないのかな、と勝手に妄想しております。
っていうか体力回復でケーキをどこから取り出したのかケーキを食べる彼女ですから、きっとやっぱり本当はそんなかわいいとこある「アリス」、なんだろうなぁ・・・。
あと、イラストの使い回しは2点、表情変えたり拡大縮小で変化。でもとにかく緻密にふりふりなエプロンや3枚履きくらいあるスカートや髪の縦ロールが描かれていて、各イラストそれぞれ素敵ですので、気にならなかった。

ゲームブック的には、今回のグリムワールはみんな特殊能力持ちです。アリシアの特殊能力は闇魔法「ダークブラスト」、固定ダメージが入るタイプ。当たれば堅い相手でも安定の初回3ダメージですし、敵は遠距離に移動しないことにはその後毎ターン2ダメージ。やっぱり近距離にどのキャラも多彩な技を持っているので、追い払って行動を制限できるのも大きいです。
また、体力回復もあるのですが、体力点10は少ないです。見たまんまで防具がないですから、一撃クリティカルで終わる可能性もあって、慎重に戦いたい。
ただ、絵的にかっこいい闇魔法がいくつもあるので一気果敢に突っ込んで戦いたい素敵なキャラ。

ということで、元ネタがアリスと結構違う、妙に勝ち気で闇魔法使って大暴れなアリシアさんでした。

クイーンズブレイド グリムワール 不思議の国の闇使い アリシア
クイーンズブレイド グリムワール 不思議の国の闇使い アリシア
関連記事
スポンサーサイト
Copyright © ときおりのこのみ. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。