情報処理関連資格をぼちぼち取っています。その取得経験話とか今の取得活動状況を記します。 他、コミックや小説、その他趣味の話、などです。 現在eoblogとシンクロ稼動中。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「テラフォーマーズ」2巻、読み切りだった前巻から時代は流れました。状況は悪化中
「テラフォーマーズ」2巻、火星をテラフォーミングするために送り込んだゴキブリが進化しすぎて人間が入り込めない火星、そして地球は謎のウイルスにむしばまれています。・・・ていうかゴキブリ進化版のテラフォーマーズたちも入り込んでいるんでしょ?

前巻は火星に駆除に行った改造手術を受けて強化された人間達がほぼ壊滅して二人しか帰還できなかった読み切りでした。今巻はそれから20年ほど経ってようやく次の火星探査を行うことになりました。1巻での主人公が渋くかっこよくなってリーダーです。
そして2巻からの主人公は何故か元から改造手術に耐えうる特殊な体質だった、これまた謎ですが、まあ謎のウイルスも火星由来な予測が立っています。彼もまた火星由来か、それとも別の系の可能性もあり?

それにしてもなかなか火星に行かずに他の主要キャラの紹介や火星行きまでの経緯を見せてくれますので、もしかして火星じゃなく地球でゴキブリと戦い出すのかと思っていました。これだとパニックものになってありがちになっていきそうなので、やっぱり敵地火星での改造された人間の特殊な能力による戦いが見たい。

なんて思って読んでいたら、じっくり主要キャラ紹介したらすぐ火星へ出発、39日間の旅があっという間だった・・・。

ま、1巻で暗躍したキャラや帰還したもう一人のキャラの身内が出てきたりと面白くなってきたところで、案の定始まってしまいましたね、ゴキブリたちの攻撃が。
そんでもっていきなり美少女キャラがなんの能力も発揮できずに死んでいく。100名から送り込んでいるとはいえ、前巻どうよう贅沢なキャラ使い捨て状態になるかもです。あ、主要キャラは手術にも耐えて生き延びていますね。手術の成功率36%の話をさんざんしたのに、その時の4人とも成功しているなんて微妙だったりしますが、死ぬときはあっさり死ぬからまだ油断できない。

そう言えば1巻はヒロインまで死んだ・・・いや、死んでいるけどゴキブリに持ってかれたんだっけ? カイコガの能力で糸を吐くことが彼女の能力、火星でヒロインが生きているかも知れないと期待しています。敵になっているかもだけど。

テラフォーマーズ 2 (ヤングジャンプコミックス)
テラフォーマーズ 2
関連記事
スポンサーサイト
Copyright © ときおりのこのみ. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。