情報処理関連資格をぼちぼち取っています。その取得経験話とか今の取得活動状況を記します。 他、コミックや小説、その他趣味の話、などです。 現在eoblogとシンクロ稼動中。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「トリアージX」5巻、アイドル編、織葉が大活躍しているし三日月姉妹はかわいいし、嵐は巨乳部だしと満足です
「トリアージX」5巻、アイドル編です。
織葉がアイドル活動しているTV番組中に局ジャックに遭うという展開。そして佐藤ショージさんの作品だから登場するゲストのアイドルやタレントも巨乳でかわいいのでもう満足。

だけど、当然トリアージはブラックラベルが出る惨劇が起こります。いつもどおりのアイドルだろうが容赦ない展開。命かかって人間のエゴと欲望とが混沌としている描写は、サービスシーンとしてアイドル達のキャットファイト風にさらっと描いていますがその実えぐいものがあります。

だから、今回織葉とよきライバル関係で登場した双子アイドルの三日月姉妹の命も先行きが見えません。
珍しく巨乳じゃない三日月姉のはろんが見ていて飽きないかわいいツンキャラだし、妹すみれもそのフォローをする癒やし系で巨乳という凸凹さん。
かっこかわいいシングル発売告知ポスター風のカラーピンナップも気合いが入っていた。だから重要キャラだし、そうそうやばいことはないと思うけど、他のトップアイドルがあっさり・・・だったから。

でもさすがに本職、織葉の爆弾技術でこの難局を徐々にクリアして行っています。いつもほのぼのと爆発させている感じ(?)だった彼女の本気が見られてぞくぞくしているものの、最後の最後でちょっとヤバイ引きのまま今巻は終わっています。

・・・あ、でももうひとり、織葉の事務所マネージャー兼社長のゲームで培った八極拳が炸裂していますので、彼の活躍できっと織葉は救われるんだ・・・。うん、だからいろいろ一番ヤバイ。

なお、嵐は番外編でたんたんと織葉まわりのアイドル事情について説明をする意外性が・・・、ということで巨乳部のホープに認定されています。実際は殺し屋稼業、危険を回避するために関係者の事情に精通しているだけだったらしい。それについては詳しすぎるとも思えるけど。

トリアージX 5 (ドラゴンコミックスエイジ)
トリアージX 5
関連記事
スポンサーサイト
Copyright © ときおりのこのみ. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。