情報処理関連資格をぼちぼち取っています。その取得経験話とか今の取得活動状況を記します。 他、コミックや小説、その他趣味の話、などです。 現在eoblogとシンクロ稼動中。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ちとせげっちゅ!!」8巻、麻子先生が活躍してきて嬉しいです
「ちとせげっちゅ!!」8巻、アニメ化ともなり盛り上がっている今巻、若干主役ちとせの活躍、というか暴れっぷりもおとなしめです。
数巻続いてきたのでかなり多かったちとせの柏原さんへのダイブという恒例行事も少なくなり、鉄板展開が減ってきました。まんねりだったからいろんなネタが見られて嬉しいのですが、ちとせの元気っぷりがあまり見せられていないかも、なんて贅沢な悩みです。

そんな中、今巻はいつにも増してちとせのお母さんの鉄板展開、最後はお父さんが叫ぶというかうらやましい展開が多い。こっちが暴走気味で子供の前でなに言ってるんだ状態です。そういう展開にならない真面目な返しをするとちとせが訝しむくらいですから。でも、これだけ思わせぶりに展開して、なかなかちとせに弟や妹ができませんねぇ。

そして行き遅れ・・・いやお年頃な麻子先生、柏原さんとの障害だったちとせがおとなしいけど、ブラコン柏原姉が露骨に邪魔をしています。が、鈍い柏原さんに麻子先生が本気だとうかつにも教えてしまった柏原姉、気がつけば今巻は麻子先生の活躍が目立っていました。そう、もうちとせのバカを怒る役目だけでなく、もうひとりの主人公になってきましたよ。
でも、これって中のネタにもあったけど「都条例」のせい? でも麻子先生のファンですので行き遅れオチ担当じゃなく、幸せになってほしいです。
ですが番外編の「あさこげっちゅ!!」ではなく、本編でもセーラー服姿(しかも番外編のようにポニーテールにまでして)を見せてくれるとは・・・やっぱりオチ担当がしっくりきます。

そんな「あさこげっちゅ!!」はあさこ(の胸)にひたすら求愛し続ける変態な稲田君の物語? 本編の時間では稲田君は未だに登場していません。彼の今も気になります。

また次の「ちとせげっちゅ!!」9巻特装版にアニメ未放映の「あさこげっちゅ!!」が付いてくるようです。これは、特装版を買わないといけませんね。

ちとせげっちゅ!! 8 (バンブー・コミックス)
ちとせげっちゅ!! 8
関連記事
スポンサーサイト
Copyright © ときおりのこのみ. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。