情報処理関連資格をぼちぼち取っています。その取得経験話とか今の取得活動状況を記します。 他、コミックや小説、その他趣味の話、などです。 現在eoblogとシンクロ稼動中。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「げんしけん 二代目の参」12巻、波戸くんは斑目さんの前だと3割増しにかわいくなる
「げんしけん 二代目の参」12巻、ようやく新メンバーにも慣れてきた頃合いです。

・・・と思ったらいきなり新男キャラ増加? そしてその中でもインパクトダントツだったのが、吉武さんの兄・・・。後は作品読んでください・・・。
だけど、まあこうやってみていくとやっぱりこの弐代目の主役は矢島さん。この吉武兄騒動の時も彼女目線だし、後で出てくる恋バナでも熱く過去を語ってくださいました。
そう、それに波戸くんのあられもない姿を見るのは決まって矢島さん。しかも暴走しようとしている吉武さんを止める行動なのに最期は矢島さんだけラッキースケベ状態。ふふーん、こりゃあ最終的に波戸くんと色恋沙汰してほしいぞ、と。

その波戸くんは相変わらず男の娘状態、いくら高坂くんがナチュラルに美人だと行っても波戸くんの日々の精進はすごいし、彼こそがヒロインです。
そのヒロインがときめいているのは相変わらず斑目さん。前巻では総受けとか言われて混乱していた彼ですが、今巻は妙に先輩らしくなって頼もしい。だけど下宿を変わって大学に関わらなくなるのはやめてほしい。だって、だって波戸くんの斑目さんと自分とを思い描いてひとりもだえるのがたまらなくおもしろい。そしてなんと行っても斑目さんと居るときの波戸くんのかわいさがいつもより3割増し。
今巻は女装状態で一緒に居たからますますかわいい、他の女性キャラがかわいそうなくらい。

なお、常に斑目さんと高坂くんでカップリングを妄想している波戸くんですが、そろそろ波戸くんもそれを自分と斑目さんとのカップリングに修正すべきだと気付くんだろうか。はい、もうそろそろどういった展開でも受け入れOKですよ。
ただ、各話・その後での補足を見る限り、波戸くんはBL的展開を何パターンも準備していたらしいから、斑目さんのシミュレーションがうまくいかなかったりすると怒濤の展開もあり・・・かも。

げんしけん 二代目の参(12) (アフタヌーンKC)
げんしけん 二代目の参(12)
関連記事
スポンサーサイト
Copyright © ときおりのこのみ. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。