情報処理関連資格をぼちぼち取っています。その取得経験話とか今の取得活動状況を記します。 他、コミックや小説、その他趣味の話、などです。 現在eoblogとシンクロ稼動中。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「もやしもん」11巻限定版、本編は祭で充実、おまけの「もやしぼん」もオールカラーで充実
「もやしもん」11巻限定版、オールカラーでこれまでの各所が描き下ろされたイラストが多数掲載されている「もやしぼん」が付属です。
限定版や通常版の表紙や雑誌表紙などはもちろん、コラボしたものが多いからやたらいろいろあったイラストが大量に収録されています。最初見たことあるものばかりだと思っていたけど、だんだん見知らぬものが出てきてまだまだもやしもんを知らない自分だと認識して残念なようで、これら知らなかったイラストが見られてよかったようで・・・。非常に満足する限定版でした。

そして本編、表紙は限定版なのでやっぱり案の定な感じの渋いもの、川浜三兄妹です。本体側は本編で非常に盛り上がったミス農大落としの面々。誰がミス農大になったのかはこの本体表紙を見ると想像つくので本編楽しむなら後から見た方がいいでしょう。
なお、通常版の本体表紙裏表紙はチェックしていません。いずれ買うとは思うけど。

今回はやっと日本酒造りが本格始動しそうな時に発生したお祭です。ミス農大落とし。ただ、美里さんの仕掛けによるところで、現ミスの武藤さんがはめられた感もあり。
だけど、楽しかった、このもやしもんって作品は菌マンガだとか酒マンガだとか言われるけど、やっぱ祭マンガなんだと実感した。とにかくこの大学内での異様な盛り上がりを描くのがいいです。そしてオクトーバデストの時に感じた無理して祭りしている感もない。ああ、わかった、なんか金の臭いがする黒い寮生たちの動きが妙に楽しいのです、やっぱりなにか暗躍するキャラがいないと。

そんなミス農大落とし、武藤さんは水着になったり酒呑みすぎてまさかの「じゃりン子チエ」のお好み焼き屋のおっさん状態になったりと盛り上げ役、だけどヒールとしてのそれに徹してくれました。さすがです。しらふで落ち込む様ももういつものことでかわいさすら感じる。
武藤さんのサポートについた宏岡さんが参戦しなかったのが残念。だけどのりのりの表情、そう武藤さんがたまに見せるような表情までして盛り上げてくれました。これが見られたからこれまたよし、です。

及川さん、どうも最初からいるけど特徴的な周りのキャラに埋もれていました。しかもおっさん好きと言って明確に沢木たちとの恋愛模様を否定していますし。だから今巻蛍がやる気になったのを見て女としての矜持、とか言ってミスに出場を決めたのを見て、心境変化あり? 今後目立つキャラになる? なんて思っています。
また、彼女はこれといった時はバニーガールで盛り上げてくれるキャラになったようです。いいです、ますますの活躍、期待してます。

他にも畜産のアイドルな中山さんや、農志会の小坂さんっていう地味目だけど目立ってきたキャラが活躍してくれました。中山さんのホルスタイン柄のビキニとか、小坂さんも終始ノリノリで謎だった下の名前も公開、なんかわからんが感動した、ふたりとも。

そして蛍。ま、美里さんは蛍を立てていい具合にトトカルチョの金をせしめようとしていたのです。彼が参戦しないことには始まりません。しっかしここで日本酒造りが進展とは思いも寄らなかった。寮生を総動員して手間かかる大吟醸の仕込みを手伝わせるという交換条件でやっぱり蛍の日本酒一筋もわかります。

また、西野円という性格きつめの眼鏡っこも登場。来年入学予定の樹教授の秘蔵っこの模様。さらっと沢木の菌が見えるという秘密を明かしてなにかを納得させる展開してきていますから、どうあっても来年の新入学はあるでしょう。楽しみです。性格きついキャラと言えば長谷川さんだけど、どう闘うことになるのか逆に仲良くなるのか。

でもってミスコンの行方は本編を見ていただくとして、注目すべきは美里さんの動きです。金になる動きをすることはするにしても、基本沢木や蛍や、なにげに長谷川さんへの思いが熱い。ただ、そこが不器用だからいっつもひどい目に遭っているけど・・・あ、なんだか今巻の主役も美里さんだ。
特に黒い宏岡さんによる蛍の正体ばれ発言をとっさの思いつきのわりには涙あふるる熱弁でごまかしてあげる様、さらには蛍の水着替え玉のために長谷川さんを引っ張り出したこともすごかった。当然こんな事で呼び出されて怒り狂う長谷川さんの暴力をすべて受け止めてもいるし、いやー男だ。なお、長谷川さんがまさか水着になって蛍の振りまでしてくれるとは思いもよらなかったけど。やっぱこの二人の関係、進みそうかも。

もやしもん(11)限定版 (プレミアムKC)
もやしもん(11)限定版


もやしもん(11) (イブニングKC)
もやしもん(11)
関連記事
スポンサーサイト
Copyright © ときおりのこのみ. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。