情報処理関連資格をぼちぼち取っています。その取得経験話とか今の取得活動状況を記します。 他、コミックや小説、その他趣味の話、などです。 現在eoblogとシンクロ稼動中。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「バガタウェイ」7巻、夏合宿、想像以上にじっくり過酷な試練でした。強くなっている予感
「バガタウェイ」7巻、夏合宿巻です。
表紙は六菜、地味ーな感じのソバカスっこです。ディフェンスだしちょっと活躍する時はピンチ気味なのかも知れないので出番が微妙。とはいえ、表紙にくるとやっぱり美人。

今巻は夏合宿、バガタウェイの世界ではラクロスに強力なスポンサーがついているのともうちょっとだけメジャーなスポーツになっているので合宿もなかなか豪華なリゾートホテルでのそれです。
うん、こういうのってもっとうらさびれた合宿地というよりはのっぱらを開墾するところから始まるものもあるし、案外そんなのを予想していたのでちょっと残念。でもリゾート目的で優雅な合宿じゃあなかった。お待ちかねの水着回も案外短めでやたらと目立つOB連に邪魔された・・・。
ただ、このOBが半端ない力量があってコーチの要望もあり厳しい練習。特にソラと四極先輩がメンタルの面で勝負に徹しきれていなかったことを克服。ポイントゲッターふたりのこの覚醒で公式戦で大番狂わせできそうです。

なお、ソラは筋肉美か肉体美かに興味津々だったり、四極先輩とイチ先輩は夫婦状態だし、と意外な面も見られた合宿でした。

他のメンバーも最後のOBとの練習試合でその成果を見せています。思った以上に合宿の練習内容も具体的に描写されていたりと作者のラクロス研究は進んでいる様子。それにルール改正も取り入れたりとまだまだ発展していっている途中のラクロスという競技を貪欲に見せてくれます。
この作品の世界のようにもっとラクロス人気が高まって、プロリーグができるようになって欲しいです。いや、もう作中ではソラが卒業する頃にはプロとかオリンピック正式種目とかの展開も期待です。

さて、公式戦が始まります。九州地区の大会ですが、これまでの交流試合で戦ったライバル、さらには一癖も二癖もある百地高校が初戦となる我らが筑紫学園、どんな強さを見せてくれるのでしょうか。いや、その前に荒れている(?)百地らしからぬ風貌で礼儀正しい委員長タイプの眼鏡っこの折尾さんが試合でどう変貌するのか、期待もしていますよ。

バガタウェイ 7 (BLADE COMICS)
バガタウェイ 7
関連記事
スポンサーサイト
Copyright © ときおりのこのみ. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。