情報処理関連資格をぼちぼち取っています。その取得経験話とか今の取得活動状況を記します。 他、コミックや小説、その他趣味の話、などです。 現在eoblogとシンクロ稼動中。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「テルマエ・ロマエ IV お風呂で読める「風呂マエ・ロマエ」付 Amazon限定版」、「風呂マエ・ロマエ」は想像以上に紙だった
「テルマエ・ロマエ IV お風呂で読める「風呂マエ・ロマエ」付 Amazon限定版」、届きました。
いやーなんかずっしりしていてなにごとかと思ったらお風呂で読める小冊子が重い、薄いのに重い。

でも私の想像ではもっと1枚1枚が分厚いものだったのにこれは紙と変わらぬ薄さで意外。印刷もしっかり目の詰まったプラスチック製のページですので、本編よりも綺麗です。
若干、静電気で張り付いたりしますし、濡れても当然ぺったりさんですが、それ以外は気にならず。できれば、カラーページが欲しかったんだけど。
とはいえ、湯船で読むのは格別です。今後は本編すべて水耐性のこの材質で出版した限定版とかあってもいいんじゃないでしょうか? そんでもってスーパー銭湯とかで浴室に備え付けられたりすると・・・面白いことになるかも。

さて本編ですが、いやー、「風呂マエ・ロマエ」に本編が入っていなかったので、まだ読んでない・・・。

テルマエ・ロマエ IV お風呂で読める「風呂マエ・ロマエ」付 Amazon限定版
テルマエ・ロマエ IV お風呂で読める「風呂マエ・ロマエ」付 Amazon限定版
関連記事
スポンサーサイト
Copyright © ときおりのこのみ. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。