情報処理関連資格をぼちぼち取っています。その取得経験話とか今の取得活動状況を記します。 他、コミックや小説、その他趣味の話、などです。 現在eoblogとシンクロ稼動中。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「波打際のむろみさん」5巻、リヴァイアさん恐っ!
「波打際のむろみさん」5巻、人魚三昧のギャグ作品です。

今巻はそろそろ増えてきた人魚や人外の方々がまんべんなく出てきた。むろみさんが主役というにはキャラが弱く感じるくらいに個性際立つキャラたちです。

さて、古参のキャラだけどもうひとつ常識人魚(?)な隅田さんの活躍があった。そういえば彼女は人間好きだったんだ、すっかり恋バナ好きの普通の子ポジションかと思っていた。
いつもいつも人間に振られて落ち込み中の彼女が遂に漁師の網にかかりました。ええ、そこでまた恋に落ち・・・ない。人間不信状態だ! うーん、人魚なんだからそれが自然かもしれないけど・・・そう言えばむろみさんオス化かって展開もあって、もしかしていずれは人魚(男)登場の伏線?

常識人と言えば、もうひとりの主人公(?)、たっくんです。ほんと人外に好かれる人間です。むろみさんには毎回狙われているけどちょっとおもしろくないほどクールにあしらっています。むろみさん、隅田さん、富士さんの3人娘がどの乳が好みか訊いた時も最善の選択を迷わず選ぶせいでもう少し盛り上がらない。
ある意味ハーレムだというのに防御力高い彼です。どっちかというと数少ない男性キャラ(?)の川端さんとの微妙な関係がおもしろいですね、地味な絵面になってしまうけど。

ただ、リヴァイアさん、彼女は別格だった。たっくんや、人魚たちすべてを手玉に取る手腕、だけどまあ世界を崩壊させる気がないので安心と言えば安心。とは言え、そんなリヴァイアさんが笑顔のままわざわざ念話で警告を送るたっくん、危険人物扱いか?

波打際のむろみさん(5) (講談社コミックス)
波打際のむろみさん(5)
関連記事
スポンサーサイト
Copyright © ときおりのこのみ. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。