FC2ブログ
情報処理関連資格をぼちぼち取っています。その取得経験話とか今の取得活動状況を記します。 他、コミックや小説、その他趣味の話、などです。 現在eoblogとシンクロ稼動中。

「正義警官 モンジュ」12巻、最終巻、後日譚がもっとほしかった
「正義警官 モンジュ」12巻、最終巻です。
ここにきての急展開、遂にモンジュが左遷を解かれて(?)東京に栄転です。これまでの活躍から見てもまあわからんでもないですけどね、ツンデレの三堀がそこそこ認めていますから。
でも、高杉に気をつけろって彼の言葉のまんま受け取るともっと陰謀があるように思えたのですが、これはモンジュが「この町」からいなくなることだったんでしょう。いやーやっぱ三堀いい奴だった。

それにしてもこの異動の際には山岸巡査がもうモンジュモンジュって気にして、一緒に帰ってしまう神谷さんにはこれっぽっちも気を遣わないというか気がないのが残念。でも神谷さんがいい感じにでれて真っ赤になっているのがよかった。

この山岸巡査とモンジュのコンビ、これがもう最適で最高な組み合わせ、だと思っていたので、この最終巻で唐突に現れてモンジュと組んだ高畑さん、彼もちょっと特殊な状況にあるキャラだったりしますので結果的にはいい組み合わせなんです。でも、そこらへんのドラマが一気に流れて行ってしまった。もっともっとここらへんで盛り上げて何巻か読ませてほしかった。

最後のモンジュがピンチの時、颯爽と現れるおいしい役所はやっぱり山岸さん、このシーンには胸が熱くなりました。でも、ここでモンジュが微妙な反応・・・このまま大団円っていうにはあまりにも悲しい展開でした。
ただ、ここでようやく神谷さんが山岸さんの胸で大泣きする熱い話になり、最終話はご結婚・・・していませんでした。それどころか結局全然進んでいない・・・。ま、モンジュが主役だし、お約束のままな不幸な二人だ。

そのモンジュは最後の最後でまるで昔話のようなあやふやーな、いや、わかってはいますが、もう正式にはいないけど、「この町」では居るってことで大人な解決。最終話でモンジュがポケベルで一方的にしか話せないなんて前時代に戻った悲しい描写があってからだから嬉しいけど、やっぱ元気に日常ギャグ編を繰り広げていたモンジュに戻ったんだとしっかり見せてほしかった。

正義警官 モンジュ 12 (サンデーGXコミックス)
正義警官 モンジュ 12


なお、最終話の後に雑誌で掲載された番外編は載っていませんでした。できればこれら番外編などもう1巻まとめてほしいです。そう、世間からいなくなった後のモンジュ隠れ旅的なものとか読みたい。
関連記事
スポンサーサイト



Copyright © ときおりのこのみ. all rights reserved.